コミュニティの必要性

最近、とみに人とかかわっていく必要性を感じている。

私は最近、組織や集団というものがやはり苦手と痛感して、2週間で会社を辞めたのだが、やはり独りでも生きていけないなぁと思う。

これまで知らず知らずのうちに、人と人との関わりの中で、気づきを得て自然とやってこれたことが多すぎたということに気づいた。

今週に入ってから、久しぶりに会う仲間たちとしゃべっていると、自分自身の肯定感が取り戻せてきて、そ

もっとみる

【世界三大料理大堪能】ターキッシュパーティーで英才教育!

こんにちは!

あまりにも梅雨入りが遅いので、「今年は梅雨がないんじゃないか」と淡い期待を寄せていた伊藤夏実です。

リバ邸からふる発起人&管理人をしています。

とうとう徳島にも梅雨がやってきました。
今年の四国の梅雨入りは、6月26日ごろだったらしいのですが、例年、昨年と比べて21日も遅いそうです。

やはり、最近、気候がおかしいですね。

さて、そんな梅雨入りの少し前。6月22日。
リバ邸か

もっとみる

ぼりコレクション。

ぼりさんが素敵な記事を書いたので、ぼくもぼくから見たぼりさんをここに載せます。

ぼりさんが書いた素敵な記事はこちら⬇︎

本当にたくさん色々なことがあったけどさ、ぼりさんがいなくなったらぼくはとても寂しいと思う。

もっとみる

【結果報告】コリアンパーティー事後アンケートを実施しました!

こんにちは~♪

リバ邸からふる発起人&管理人の伊藤夏実です。

現在、絶賛住人募集中です!!!

実は、住人第1号のはるちゃんが出て行ってしまうことになりました…。
留学したくて、奨学金とかPolcaも挑戦するらしいのですが、お金を貯めるために実家に戻るそうです(泣)
国際的なシェアハウスである以上、こうなることは覚悟はしてたのですが、さみしいですね…。
「留学したい」という気持ちを大切にしてあ

もっとみる
ありがとうございます!意見、感想などお待ちしています♪
1

これが僕らの「資金調達」

どしゃん。
(.ベットから落ちる音)

一昨日、朝目覚めたらクラウドファンディングがサクセスしてて、リバ邸法人化して1年間やってきたことが間違ってなかったんだと実感して二日酔いで寝ぼけた僕はベットから落ちました。

僕が最初にクラウドファンディングで居場所をつくりたいと声をあげたのは2017年。

そのときは目標金額が42万円。
集まった金額は56万円。支援者数119人。
このときはまだ人との繋が

もっとみる

【激辛激旨】本格韓国料理でコリアンパーティー

こんにちは!
リバ邸からふる発起人&管理人の伊藤夏実です。

最近、とっても嬉しいことがありまして。
リバ邸からふるの住人と、同じ建物内のシェアハウス、THE BRIDGEに住む国際ボランティアたちの仲が良いんです。

夜、私が大学から帰ってきたとき、コミュニティールーム(いつもパーティーをやっているところ)の電気がついていることが増えました。
覗いてみると、全員国籍の異なる6人くらいでUNOをや

もっとみる
”スキ” ありがとうございます!是非、遊びに来てください♪
6
00:00 | 00:30

今回のテーマ【学歴ってダルいときない?】

【パーソナリティ】井上拓美さん(株式会社MIKKE / ハミダシミッケ)
【ゲスト】片倉廉さん(株式会社リバ邸代表取締役)
     勝山恵一さん(日本一若者に熱い男/(株)ハッシャダイ)
     三浦宗一郎さん( (株)ハッシャダイ)

株式会社MIKKEの井上拓美さんがパーソナリティを務める「渋谷でダルいときない?」
毎回「〇〇ってダルいときない?

もっとみる

【第40回】会社をクビになって3年

りょうた@のんびりHSPブロガー

00:00 | 00:30

会社をクビになって3年。
けっこう僕にとってインパクトの大きい出来事だったので、毎年振り返っている。

我ながら、この3年いろいろあったなーと思った

クビの詳細:https://www.ryota-freedom.com/entry/20160817205155

【読売新聞 掲載‼】国境・年齢・立場・性別を超えてイタリアンパーティー!

こんにちは!

リバ邸からふる発起人&管理人の伊藤夏実です。

暑くなってきましたね。
もう日本から脱出して涼しい国に行きたいです。
昨年、約10ヶ月間を過ごしたルワンダに戻りたいです。

ルワンダは、「千の丘の国」ともいわれるほど丘が多く、標高が高いため、ほぼ赤道直下(3度南)にも関わらず、一年中15~20度。

そう。超過ごしやすい。

回を重ねるごとにアツくなっている、リバ邸からふるの恒例イ

もっとみる
”スキ” ありがとうございます!是非、遊びに来てください♪
3

【大盛況!】徳島大学のイベントに出場させていただきました!

こんにちは!

リバ邸からふるを徳島に作った伊藤夏実です。

リバ邸からふるがスタートしてから1ヶ月半。
最初は、
「住人もいない、家具もそろわない、情報発信しても届かない…」
と悩みに悩みまくり、見切り発車してしまったことを後悔しましたが、
徳島の学生が集まるイベントに参加して宣伝し、徳島新聞にも掲載され、
徐々に ”リバ邸からふる” の名が徳島に広まっているのを実感しています。

そんな中開催

もっとみる
”スキ” ありがとうございます!是非、遊びに来てください♪
6