ローソク足

【FX大百科】21号

今日は「建て玉(たてぎょく)」を解説します。

「建て玉」とは、取引の成立した売買契約のうち、未決済のものを言います。
売り契約のものは「売り建て玉」
買い契約のものは「買い建て玉」といいます。

今日は以上!勉強になりましたか?

【FX大百科】20号

今日は「一服」を解説します。

「一服」とは、上げ、もしくは下げの一方向に進んでいた価格の変動が一時的に止まる事を言います。
上げ相場での途中で止まれば「上げ一服」
下げ相場途中で止まれば「下げ一服」といいます。

今日は以上!勉強になりましたか?

【FX大百科】19号

今日は「アイザー」を解説します。

「アイザー」とは、ビッド(買いのオーダー)とオファー(売りのオーダー)を同値(同じレート)で提示する事を言います。

今日は以上!勉強になりましたか?

決定版 6/1~資産+3300%↑ ローソク足自炊で好みの時間足を使ってスキャルピングするbot tradingviewバックテストコード付き python 7/12 追記

思った以上のペースで売れてしまったので少し値上げしました。ある程度売れたらまた値上げします。

*7/12 追記

最近ボラが大きくいい感じなので6月からのバックテストと7月入ってからのバックテストを更新します。

7月~1243% 6月から~3345% と非常にいい成績です。

2019/7/1~    1243%

2019/6/1~  3345%  

いきなりですがバックテストの画像から。

もっとみる

【FX大百科】18号

今日は「ビッド」を解説します。

「ビッド」とは、市場参加者がある通貨を、買いたい値段、プライスを提示する側の買値の事。

買い手のレートなので、提示された側はそのプライスで売るという事になります。
反対語は「オファー」「アスク(レート)」

今日は以上!勉強になりましたか?

【FX大百科】17号

今日は「アービトラージ取引」を解説します。

「アービトラージ取引」とは、裁定取引とも言い、市場間の価格差を利用して利益を得る取引の事を言います。

要するに、金利差や価格差を利用して収益を上げる取引です。

さらには、アービトラージ取引を専門に行う投資家の事を「アービトラージャー」とも言います。

今日は以上!勉強になりましたか?

【FX大百科】16号

今日は「ローソク足」を解説します。

「ローソク足」とは、株価チャートの基本で、一定時間の値動きをローソクの形で示したものを言います。

「日足」1日の動きを1本のローソクで示すこと。
「1分足」1分の動きを1本のローソク。
「4時間足」4時間の動きを1本のローソク。

FXをやるうえでは、基本中の基本ですね。

今日は以上!勉強になりましたか?

[Puppeteer] <初めてのPuppeteer> pandasを使ってローソク足を加工してみる

<初めてのPuppeteer>シリーズといいつつ何から書いていいやら迷いますね。
おそらくは誰でも使うであろう「ローソク足」の加工に幅広く使えるpandasの使い方でも書いてみましょう。

python使いの皆さまならおなじみの「pandas」です。
pandasの基本的な使い方は既に色々な人が執筆されているので、私がこと更に書くこともないので基本的な部分はQiita等をご覧ください。

pupp

もっとみる

【誰でも簡単】FXで月5万〜10万稼げるシンプル手法を先着3名に教えます!【詳しい解説あり】

是非これを見てたくさん稼いで欲しいです(^ ^)

こんにちは!FXで毎月100万以上利益を出し続けている、GT社長です!

僕は、20代の10年間を”FXの勉強、実践”に全振りしました。
男として生まれたからには、稼ぎたい!自分の理想とする生活をしたい!と思い行動し、累計で1200万以上金額を稼いできました。
そして、数万円相当の本を読み漁り、知識の吸収、情報分析を活用して、実践&改善のPDCA

もっとみる

「HTMLファイル一つだけシリーズ」 BitMEX 5秒ローソク足+出来高に「SMA(5点平均)」を描画してみました

以前noteにて「「HTMLファイル一つだけシリーズ」 bitflyerFX 5秒ローソク足+出来高に「SMA(5点平均)」も追加してみました」を掲載させていただきました。

今回はそのBitMEX版です。

5秒毎にローソク足と出来高を表示し、終値の移動平均も表示します。

このグラフの足をクリックして発注とか出来れば良いのですが、描画に使っているJavaScriptライブラリの影響か不明なので

もっとみる