人間の構造

【後半】アインシュタインの『愛の爆弾』について

前半にて、

生涯をかけても数式では解けなかった
『最後の答え』について
アインシュタインが娘に宛てた
とされている手紙、

【アインシュタインから娘への手紙】

についてお伝えしました。

手紙の全文はこちら。

後半では、

その手紙の内容を
秘教的観点から紐解いていきたいと
思います。
(私個人の見解なので、
大変恐縮ではございますが。。。)

***

まずは秘教について
少し説明を加え

もっとみる
ありがとうございます♡ 励みになります☆*:.。.
8

■精神的な面ばかりにフォーカスしても実はロクなことはない。

タイトル通りなのですが
基本的に何かの改善、状況の発展を促すには

「身体を動かすこと」

が一番重要です。

というよりも、それをやらないと始まらないと言ったほうがいいですね。

全然成長しない人や
ビジネスマン初心者に有りがちな状態が

「自分の内面ばかりにフォーカスして
全然行動しない状態」

です。

たとえば

「もっと動けるようにならないと!」
「もっと考えられるようにならないと!」

もっとみる

文章を5倍のスピードで書く方法

文章を書くこと=仕事の仕方。

人間の構造をよく知ることで、文章を最速でかけるようになる。

結論:書く作業と編集作業を分けること。

そうすれば、最速で仕事を仕事をすることができる。

右脳作業、左脳作業で分ける。

ライティング=右脳

編集=左脳

体力が一番余裕のある、朝に文章を書くこと。

・頭の処理速度が早い

・意思決定を繰り返すから。

夜に向かうと疲弊していく。