★ Memorando 6/17-6/23

【まともな正規雇用に向けて動きだす】

さて、6月に入り今年もあと半年になってきた。やはり、そこそこの暮らしができているとはいえ、現在の職場では正規雇用の道があまりにも狭き門な感じがして仕方ない

今週1週間はそれに向けての下準備(とりあえず1年在籍は達成できそうなので)といってもweb上の履歴書と職務経歴書を編集しなおしただけではあるけど。

個人的には‥第一志望自治体、民間であれば大学業界、第

もっとみる

★ Memorando 「はじめに」

noteのアカウントはありましたけど、全く運用していなかったので、この機会にでもやろうかと思いつきました諸事情により、Twitterの本アカ(@tomo_ojyou )をログアウトして、(といってもPCで見れるようにはしてあるけど)自分の人生や進路に向き合い、自治体試験、あるいは民間の正規に向けて動いています。(今年中、あるいは来年初め。時間がかかってもいいからまともな正規雇用に就くことだけ考えな

もっとみる

障害者に贈る障害者枠の公務員採用試験の求人票なのだ 58歳のハローワーク!(^^)!

ハローワークネタにするか障害者のネタにするかあれこれ思案した末、

2019年6月17日から障害者枠、障害者限定、温情で障害者だけ簡単な試験で合格採用してあげるという、

障害者を手厚く、優遇した公務員採用試験の求人票ついて執筆しようと思い立った。

私は1984年に公務員試験4冠を達成して、1985年からハローワークの公務員を選んだ。公務員試験のことに関しては詳しい。公務員試験のことに関して、公

もっとみる

障害者達よ、めざせ公務員! 障害者の現役公務員からの熱い応援メッセージ!(^^)!

障害者が生き生きとやりがいを感じながら働き続けられて、安定したお金を貰いながら働ける魅力のある職業と言えば、公務員だ。

障害者は公務員をめざして欲しい。私だって障害者の公務員だから。

私からのメッセージだ。私からのエールだ。

障害者にとって最もふさわしい職業は公務員だ。

公務員は、日本国籍があって過去に刑事事件で起訴されていなければ、誰だって応募の資格がある。

大学中退だって、高校中退だ

もっとみる

障害者の国家公務員 既に131人離職 有料noteで振り返る

中央省庁の障害者雇用水増し問題を巡り、厚生労働省は2019年5月30日の参院厚労委員会で、28行政機関が2018年10月から新たに採用した2518人のうち、16機関の131人が既に離職していたこと明らかにした。最多は国税庁79人だ。

もっとみる

公務員採用の障害者と、働いている公務員の障害者って、どんな人たちなの!?(・・?

私は、現役の障害者であり、ハローワークに身分を有する国家公務員である

為、障害者のことは大変詳しいし、公務員の裏事情や闇はもっと詳しく知っ

ている。これらを強みにした作品として書き上げました。

公務員を目指す障害者の方のために私の経験と体験をモチーフに執筆した作

品ですので、当有料noteを是非ご購入して、ご覧になられてはいかがでしょ

うか。

障害者で採用される公務員は

もっとみる

どんな奴が、なんのためにこのブログを書いているのか(それと「無意識の期待」に隠された罠)

人生で何かを成し遂げたい。
正確に言うと、何かを成し遂げようとしてもっと必死になりたい。

「必死になる」と言うのは、「ある一定以上の効率と継続性を求めて頭を使い、実際に有効と思われる行動を長期的かつ大量にとろうとする」、ということだ。 
実際にどれだけ大量に行動できたか、その結果目標を達成できたか、はある意味重要ではない。上記の意味で「必死に」なり続ければ、余程の事がない限りそこそこ以上の結果は

もっとみる