具体的

「何故」と「何」を使いこなして目標を達成するには

もう今年も半年経ちましたが、皆さんは新年を迎えたときに、新元号を迎えたときに、何か目標をかかげましたか?

そしてそれを達成できているでしょうか?

まぁ実際にはなかなか目標達成って難しいですし、そういう大それたものでなくとも、なかなか目標って思うとおりに達成できないですよね。

今回は、なかなかそんな目標を達成することが苦手…という方に、「何」と「何故」を使った目標達成の方法をお教えいたします。

もっとみる

目標を決める時はその行動と達成をイメージして【1日~1週間レベル】

僕は毎日「10の攻略目標」という名でタスクを設定している。1~10まであり、だんだんと達成が難しくなっていく仕様だ。

しかし最近その達成率が悪い。
どうも設定時に問題がある気がしたので、その辺について考察する。

短期間の目標設定のコツ

基本的に長期の目標は抽象的、短期の目標は具体的であった方がいいとされている。これはどこかの大学の研究で明らかになったことだ。

僕のは1日レベルの話なので、短

もっとみる
ありがとうこざいます! よろしければフォローもお願いします!
9

具体的であること。

どうもいきです。

大学での祭りがなんとか無事に終わりました。

やはり成長というものは予想もしない瞬間に訪れるらしく、これだから音楽はやめられないものだなあと思いました。

いつもキーボードに手をつけるのは深夜なのでテンションもあってか、いつもより文章がへんちくりんになっているかもしれませんが気にしないでくださいね。そういうのを気にしてしまったら僕は一生文章を書けなくなってしまうんで。(笑)

もっとみる

「言葉の種類を知る。」

言葉を感じたり、扱う言葉を変えるには

当たり前だけどそもそも言葉をどれだけ知っているか?が重要だ。

世界は言葉で出来ているんだから、言葉を知るほど世界を知れる。

つまり、狭い世界でいる人ほど言葉を知らないんだよね。

例えば、

業界用語ってあるけどその業界にいない人には意味がわからない言葉だったりする。

でも、色んな業界用語を知れば色んな業界自体を知れるでしょ。

間違ってほしくないんだ

もっとみる

The Way of Thinking

まず結果。
今日のタスクは…まだ終わっていません。
あともう一息集中しないと!

今やっていることは、自分でアイデアをたくさん出さなければいけない。なんとなくのイメージは頭の中にボヤ〜っとあるけど、そこから先に進むためには紙に書き出すことが必要。文字にして、図にして考えると、少しずつ具体的になってそのアイデアが進化?深化?する感じがする。とにかく書きなぐるって大事だな。

これは、今やっていること

もっとみる

自分と時間と約束

その通りだ。としか言えない。

がんばればできるものっていうのは、そこら中に溢れている。やりたくてもできないことや、がんばっても叶わないこともたくさんあるなかで、少しがんばればできることをやらないでいるのはもったいない。

ではその少しがんばるをするために何をすればいいんだ?と考えた。まず私に必要なのは時間を作ること。いや、時間を確保すること。

時間を無駄に過ごしているつもりはないのだけれど、も

もっとみる

心の奥底を顕在化させる夢

昨日の夜、子どもが急に泣き出した。
身体がガタガタと震えている。

体調が良くないの?
ううん、違う。
じゃあ、お友達と喧嘩しちゃったの?
いや、違う。

聞いてみると、最近小学生や幼稚園児に車が突っ込んだり、殺傷される事件があり、そのことについて注意を払うよう先生からも言われていたのを思い出した、と。
たしかにニュースで事件としてやっていたから、子どもの耳に入れておくべきだろうと私からも話してい

もっとみる