前原滉

感動ストーリーにFFのBGMがマッチしまくってる『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』

2019年公開映画93本中9位。

ああ、これイイ、、、すごくイイよ!
昨日ドラマ版も見てみたんだけど、
これはFFが好きでもそうじゃなくても、
みんな楽しめる内容だと思う!!

いつしか父親との会話が少なくなってきた息子が、
自分の正体を隠して『FF14』の世界に父親を誘い、
いっしょに冒険をすることで、
親子の関係性をよくしていこうという壮大な親孝行物語。

普段、寡黙な父親が、初めてのオンラ

もっとみる

永瀬廉って山崎賢人と藤ヶ谷太輔を足して2で割ったような顔だなと思った『うちの執事が言うことには』

2019年公開映画76本中40位。

正直、ジャニーズを使った茶番劇だろうと
期待値を低くして見に行ったのだけど、
思った以上に面白かったので、ちょっとビビってる(笑)
朝8時から見た甲斐はあったな。

新しく当主となった永瀬廉と、
新しくその執事を担当することになった清原翔による、
上流階級エンターテインメント。

お互い急にその職務を言い渡されたため、
元々顔も知らないから、完全に初めまして同

もっとみる

吉田羊の振れ幅がすごい『母さんがどんなに僕を嫌いでも』

これは想像以上によかった。
もうずっとスクリーンに釘付けで。

幼い頃に、虐待されながらも、
母親の愛を求めた息子と、
その母親の交流を描いた作品。

タイトルにも書いたけど、吉田羊の演技がすごい。
子供を殴るわ蹴るわ罵声浴びせるわで、
この前見た『ハナレイ・ベイ』と180度違う役どころにびっくり。
あれは息子を亡くして10年も想い続ける話だからね。
こっちはその息子を愛せなくて暴力振るってる。

もっとみる

「まあ、そうだよね」っていう感想にしかならない『億男 MILLION DOLLAR MAN』

タイトルの通りなんですが、、、
もっと奇抜なエンターテインメントかと思ったら、割と普通で。

3,000万円の借金を抱えた佐藤健が宝くじで3億円当てたら、
親友の高橋一生と共にお金が消えてしまい、
「お金とは」について考えながら後を追う話。

お金があれば何でも買えるけど、買えないものもあるよね
っていうオーソドックスな結論に落ち着いた(笑)

もっとお笑いに走るのか、
それかミステリーチックにな

もっとみる