【書籍・資料・文献】『電力改革』(講談社現代新書)橘川武郎

福島5区から見た卒原発 

 3.11の東日本大震災は災害史にも残る、甚大な被害をもたらした。時限的に設置された復興庁は、10年という歳月を経て閉庁することが決められた。しかし、引き続き復興への取り組みは進められる。そのため、後継の組織づくりも始まっている。

 3.11が災害史に記録される点は、被害が大きかったことのほかにも翌日に起きた福島第一原発事故が起因している。原発事故によって故郷を追われ

もっとみる
スキ、ありがとうございます。フォローもしていただければ幸いです
1

福島県の県境駅シリーズその6『只見駅』

白坂駅から国道289号線を走り南会津へと至る。

これはちょっと前までありえないことだった。

『道の駅しもごう』

ここに来る前に『甲子トンネル』で甲子峠を超えているわけですが、このトンネルが出来る前は有名な『木に国道の看板があった』ところです。

今はもうありません。

またここを唯一超えるルートだった『鎌房甲子林道』は路面崩壊のためオフロードバイクですら命に関わるほどの極悪林道だったがこちら

もっとみる
(´⊙౪⊙)うひひ、あざーす
8

どこなのだ!(`;ω;´)

˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧ありがとう!
7