家庭教師歴28年のゆきりん先生がつくるのは、たったひとつの問題集。

おもいたって、問題集を買いにいってきた。
イオンモールの本屋さん。

平日の問題集コーナーは、ひとがまばらで
私以外にもう1人
70代のおばあちゃんと3歳の男の子

店員さんに、しきりに聞いている

私も同じコーナーだったので、行くと
「どれがいいんですか?全然わかりません。」と言っている。
「どれを買えばいいですか?」

店員さんがすごく困っているので、わたしが思わず声をかける。

「何を探して

もっとみる

コーヒー好きによる飲めないワインの勉強きろく。10/6

こんばんは。
試験まであと1週間!

【今日のワイン】
今日から問題集に着手しました。
覚えたつもりが曖昧なところが浮き彫りになるのでやっぱり実践は大事。
ところでこの問題集厚さが1センチくらいあるけど、終わるかな、、

【今日のコーヒー】
昼間娘と公園に行く途中で、例のSUNTORYbossシリーズのエスプレッソを100円でみつけてしまった!
あれほどカプチーノ酷評したくせに買ってしまう。
意外

もっとみる
最近の娘の口ぐせは「おんも!」(外でもっと遊ぶの意)
6

つんどく

本屋さんでついつい買ってしまった本たち。机の上にご主人さまに開いてもらえるのをひたすら待つ本たちが積みあがっていく。この現象を「つうどく」と言います。積んでおくだけ、読まない本が溜まっていくことを示します。

子どもの世界でもときどき同じようなことが起きます。問題集です。中途半端に手を付けた問題集が溜まっていくことがあります。新しい問題を次々やりたいという逸る気持ちは理解できますが、あまりお勧めで

もっとみる

参考書・問題集を中心とした独学の3つのメリットとデメリット

突然ですが、受験においてあなたを最も直接的に合格に導いてくれるのは何でしょうか?

「高校の時の先生、予備校の人気講師、予備校のテキスト、予備校の模試、志望大学の過去問、勉強のできる友達」

のうちどれだと思いますか?

残念ながら答えはこの中にはありません。

特に浪人生にいますが、受験生に多く見られるのは予備校の人気講師を崇拝して盲信してしまうことですね。

ここで考えなければならないことが2

もっとみる

算数の過去問をやってみて散々だったときは・・・

そろそろ過去問にトライしてみる生徒さんも多くなってくる時期ですね。例えば、

「算数の過去問をやってみたら散々だった・・・」

こういうときにどうするか。諦めてしまっていいのでしょうか。

それが1回目であったなら、最初はそんなもんです。

ここからどうやって態勢を立て直して行けばいいか、考えてみましょう。

今までやってきた問題集がバイブルである

今までずっとやってきた問題集、または塾の教材。

もっとみる
Danke schön
4

税理士試験簿記論・財務諸表論/専門学校以外の勉強ツール/オススメ市販書籍

税理士試験の簿記論と財務諸表論について、専門学校以外の勉強ツールとして私が実際に受験生の時に使用していた、又は使用したほうが良かったと思うツール(書籍など)などご紹介します。

もっとも、私はどちらも独学でしたので専門学校の授業を受けない分、いろいろなものに手を出しましたが、その中でも特によかったものが以下になります。

もっとみる
どうもありがとうございます。
2

問題集を自力で解こうとしていると合格できません

問題集買ってきたとき、皆さんはどのような気持ちになりますか?

「この問題集を解けば、実力が上がるはず」

「しっかり解いて思考力を磨くぞ」

「友人も1ヶ月前に始めたし頑張って追いつくために1日5題解くぞ」

このような気持ちになる人はいませんか?

残念ながら彼らは問題集の意味を履き違え勉強の意味も履き違えています。

問題集を一から自力で解こうとしている人は危険です。

そういう人に限って「

もっとみる

受験勉強は有限で各科目に終わりが存在します

みなさんの中には受験が無限に続くゴールの見えないものと思っている人はいませんか?

確かに毎年の東大の問題を見ると、

「入試問題ってのはいくらでも難しくできて自分には上限が見えずただ下あたりでもがいている」

ように感じてしまう場面もあります。

しかしこれらは単なる思い込みです。

自分で受験を苦しくしてしまっています。

受験は無限に見えて有限です。

各科目で終わりが存在します。

なぜな

もっとみる

受験で成功する数学の問題集の進め方

実際に勉強計画で立てた自分が使う問題集の進め方について例を挙げてみます。

他の記事を読んでなんとなくわかっている人もいるでしょうけれど

今回は「具体的な進め方」に焦点を当てて見ていきましょう。

ここでは「1対1対応の演習 数2」を例にして私がやっていた具体的なやり方を紹介します。

・数学の問題集を進めるときの考え方

・数学の問題集は解いてはいけません!実際のやり方

・問題集を進める上で

もっとみる

基本中の基本!青チャートの具体的な正しい使い方

青チャートの具体的な使い方を紹介します。

私は浪人時代に実際に行っていたやり方です。

青チャートというのは受験数学において最もよく知られた参考書で汎用性が広い参考書です。

東大合格も医学部合格もこの参考書から始まります。

いきなり薄い問題集よりも青チャートからこの記事通りに始めると受験数学で困ることはなくなります。

何より数学という科目は受験本番で最も点が上下する科目なのです。数学がいつ

もっとみる