塩尻

「地元」というものについて

私の友人が「地元がない」というnoteの記事を書いていた。
自分の中で暖めていてどこかでアウトプットしたかったテーマに近かったので、触発されてこの機会に少し自分の「地元感」を書いてみようと思う。

自分にとっての「地元」

私にとって所謂「地元」と呼べるような場所があるかと言われたら「ない」という答えになる。
父親が転勤族で幼少時から転々と地域を巡り、私自身もつい最近まで転勤をする立場だったので、

もっとみる

信州夏旅のはじまりはバスタ新宿とDocomo tower

バスタ新宿の使い方が徐々にわかってきた。灯台下暗し。バスで信州へ向かう。旅の目的は療養陣中見舞い。
人は会って話したら元気になる。
会って話したら大きな力をもらえる。
笑顔になれる時間ができる。
今の自分が整理できる。
明日の自分に期待を持てる。

車中より。いつもの新宿を一歩引いて見れる。都会と暫しおわかれ。
美味しい空気を吸うのも今回の目的。

双葉サービスエリアで休憩。普段から運転を私はする

もっとみる

金曜夜の旅立ち− 長野での全行程

『夏だし、どこかに行きたいな〜』

そう思い立った月曜日、手帳をみると、金曜の夜から空いている土日がその週末にあることに気づいた。これはもう、旅の神様が『旅立ちなさい』と言っているに違いない。旅の神様なるのもがいるのかもわからないけど、都合の良い解釈をして、2泊3日で旅をしてみようと決意。

行き先は、何となく夏だし、長野。そう決めてその日から、2泊3日で長野を巡った全日程をメモします。これから長

もっとみる
貴重な時間を嬉しいです❤(ӦvӦ。)
5

夏の信州、天空の草競馬と輝くブドウ畑を楽しむ旅(2/2)

標高1,665mの高原で、草競馬とグランピングスタイルのアウトドアランチを楽しむ。温泉もあるよ!編

昨日の続き。
地元のコネ全開、信州の魅力満開。
信州塩尻の四季折々の素晴らしさ広めるための体験企画、しおじり遊び。
今回の旅のテーマは天空の草競馬、日常からのエスケープ。

いよいよ2日目、メインイベントは高ボッチ高原観光草競馬大会!

いざ高ボッチ高原へ!

お宿を8:30に出発。
チャーターし

もっとみる
ありがとうです(^^)
3

夏の信州、天空の草競馬と輝くブドウ畑を楽しむ旅(1/2)

ブドウ・ブラジル・ブルーベリー、「ブ」三昧の1日目!編

コンセプトは地元のコネ全開、信州の魅力満開。我が地元、信州塩尻の四季折々の素晴らしさ広めるための体験企画、しおじり遊び。季節ごと、年に4回の開催で今回は第14回目の開催。
(前回、春のしおじり遊びの様子はこちら)
今回の旅のテーマは天空の草競馬、日常からのエスケープ。
灼熱の下界を忘れて、爽やかな信州を満喫した旅のダイジェストをどうぞ。

もっとみる
感謝です!
2

旅するくまさん896「奈良井宿」

くまさん一行は、木曽福島から再び中央本殿の列車に乗りました。数駅先の奈良井駅で下車したくまさん一行は奈良井宿にやってきました。ここは、木曽福島の福島宿から3つ先にある宿場町で、標高900mの高さにあり、木曽11宿と言われた中でも一番高く又当時の面影奈残る町並みが残っていました。そんな街並みを眺めるくまさん一行。途中の宮ノ越、藪原宿の宿場町を飛ばしたものの、実は中山道は東海道の時ほど厳密に細かく立ち

もっとみる

春の信州塩尻、山菜採りと高原ピクニック(2/2)

高ボッチ高原で中華弁当編

前回、山菜採りで大ピンチ&古民家でフレンチシェフの出張料理編の続き。

旅の楽しみは朝ごはんにあり

奈良井宿の爽やかな朝。
旅慣れた友人は、旅の楽しみは朝ごはんにありという。
今回は、ぼくが朝ごはん担当。

奈良井宿の湧き水で炊いた信州米、山菜たっぷりのお味噌汁、信州蕎麦

ご飯が炊ける香りは幸せの香り。
旅の朝ごはんには、炊きたてのご飯は欠かせない。
お味噌汁には、

もっとみる
ありがとうです(^^)
3

春の信州塩尻、山菜採りと高原ピクニック(1/2)

山菜採りで大ピンチ&古民家でフレンチシェフの出張料理編

ぼくがプロデュースしている、長野県塩尻市の魅力を体験してもらうという地元のコネ全開企画「しおじり遊び」
春夏秋冬の季節ごとに開催していて、今回が13回目。
ちなみに、前回の様子はこちら。

山菜採り&アウトドアランチ

今回は友人の会社が所有する山に入って、山菜を採って、採れたて山菜をアウトドアで天ぷらにして楽しもうという企画。

地元の山

もっとみる
感謝です!
5

#デリシア 巡り…と言うか、訪問レッスンの帰りに #岡谷#塩尻 のデリシアによった。

デリシアのセルフサービスのお茶はとても美味しい!

いや、本当に美味しいお茶なので是非買い物ついでに立ち寄ってみたらいかがでしょう!

信州・奈良井宿 秘密基地に泊まる冬の旅 (3/3)

「ぶり雑煮と味噌作り編」

昨日の続き。(おとといのnoteはこちら)
1泊2日の冬の信州ツアー。
ぼくが買った古民家に宿泊し、1日目はアイスキャンドル・餅つき大会・信州ジビエで大宴会。
2日目は信州のぶり雑煮と、信州大豆と信州米麹で味噌作りだよー

朝食:信州伝統のぶり雑煮

旧暦の元旦、朝食には信州伝統のぶり雑煮。
(これが食べたくて、昨日はみんなで餅つきをしたのだ!)

信州は南北に長いため

もっとみる
ありがとうです(^^)
1