大阪維新の会

【8】維新の会が作る「新たな当たり前」

過去の記事はこちらから読めます。
「政治が変われば生活が変わります。」
ぜひお読みください。

===================

僕は元々政治に関心がなかったわけではありませんが、誰に投票してもどうせ世の中は変わらないと思っていました。
橋下徹さんのことは「そこまで言って委員会」や「行列のできる法律相談所」を見ていて理路整然と話しをする頭の良い人だなぁとは思っていましたが、大阪府知事に立候

もっとみる

大阪、万博とカジノに未来を託してそれでええんか!?

地元の地下鉄の駅で、帰る前に缶コーヒーで一息。地下鉄ですが湾岸部で高潮や津波の恐れがあるため、昭和30年代後半に高架式で建設されました。今は民営化されたOsaka Metroと、乗り入れ先の近鉄けいはんな線の車両が走っています。

民営化以降、2025年の大阪万博の開催が(市民不在の中)決まり、メトロはこの中央線を、御堂筋線に次ぐ東西の基幹路線として位置付け、全駅への可動式ホーム柵の優先設置や、万

もっとみる

大阪の行政の方向性とインバウンド

「#サンデーステーション」で #インバウンド 客がなぜ #大阪 に集まるのかという特集をやっています。確かにここ数年、特に難波・日本橋周辺(ミナミ)は外国の方がすごいです。

でもそのインバウンド効果が大阪市民・府民に還元されてるか・・・多分儲かってるの一部の方々だけですよね。大多数の方々は「なんや外国人が多くなってごちゃごちゃしてきたなぁ・・・」という感想だと思います。

児童相談所の把握件数が

もっとみる

【7】プレミアム付商品券というご機嫌取りな政策

過去の記事はこちらから読めます。
「政治が変われば生活が変わります。」
ぜひお読みください。

===================

令和元年10月から消費税が8%から10%に上がり、軽減税率というとてつもなく複雑な制度が導入されます。
そこで今回は子育て世代の方に焦点をあてて、なるべく簡単にお話ししていきたいと思います。

軽減税率で8%に据え置きとなるものは飲食料品が主ですが、実は定期購読

もっとみる

【5】投票のススメ

「人生の選択肢を広げる政治の役割」
「複合遊具の政策ってなに?」
「負担をさせられることが当たり前になっていませんか?」
「4つのグループが戦う参院選2019」
上の4つの投稿も併せて読んで頂けたら嬉しいです。
===============

参院選2019も明日がいよいよ投票日です。
投票に行くかどうか悩んでいる人、投票なんて興味ないよという人。
このnoteを読んでみてください。

平成25

もっとみる

【4】4つのグループが戦う参院選2019

「人生の選択肢を広げる政治の役割」
「複合遊具の政策ってなに?」
「負担をさせられることが当たり前になっていませんか?」
上の3つの投稿も併せて読んで頂けたら嬉しいです。

=================

7月4日に公示された参議院選挙もいよいよ終盤に突入しました。
そもそも政治に興味がなく投票に行かないという人。
もうすでに期日前投票で投票をした人。
誰に投票するか悩んでいる人。
たくさん

もっとみる

【3】負担をさせられることが当たり前になっていませんか?

「人生の選択肢を広げる政治の役割」
「複合遊具の政策ってなに?」
上の2つの投稿も併せて読んで頂けたら嬉しいです。
===================

前回の投稿の最後に例としてあげた教育無償化。
教育無償化は経済活性化対策・貧困対策・少子化対策にもなる複合遊具型の政策です。

しかしこの教育無償化という複合遊具型の設置にかかるお金をどうやって生み出すかの手法に、自民党・公明党と維新の会では

もっとみる

【2】複合遊具の政策ってなに?

前回「人生の選択肢を広げる政治の役割」という投稿をしましたので、こちらの投稿も併せてお読み頂けたらと思います。

上の図でいうと左側のさびついたすべり台が何十年と続く今の日本の政治のイメージ。

右側の複合遊具が維新の会が大阪でこの10年の間に行った政治のイメージ。
というお話しでした。
皆さんならどちらを選びますか?
僕なら即答で複合遊具です。
理由は簡単です。
利用者である僕たちにとって選択肢

もっとみる

【1】人生の選択肢を広げる政治の役割

さびついたすべり台の画像に「なんだなんだ?」と思われたかもしれませんが、僕が今の日本の政治に抱いているイメージがこの「さびついたすべり台」です。

古い古い何十年も前からのさびついた制度を使い続け、国民はすべるところが1つしかないさびついたすべり台しか選択肢がありません。

しかし今や時代は変わり、テクノロジーの進歩により生活習慣も変わり、働き方や家族のあり方まで変わってきました。

にも関わらず

もっとみる

【選挙ウォッチャー】 衆院補選2019・大阪12区レポート。

思いがけず、めちゃくちゃ面白い選挙になってしまいました。自民党の元環境大臣・北川知克さんの死去に伴い、大阪12区では衆議院議員の補欠選挙が行われることになったのですが、これほど面白い選挙は滅多に見られるものではありません。しかも、これほど応援したくなるような人が立候補してくるのは珍しいため、いつになく大盛り上がりの選挙になりました。共産党出身のオッサンが奇跡の大金星を飾ることはあるのか。この大勝負

もっとみる