宇治市

黄金週間

10連休で週間もおかしな話ではありますがまぁいいですね。

ゴールデンウィークのネーミングは映画業界が発祥の宣伝用語だそうで日本放送協会では諸事情(主に放送法と抗議対応)から大型連休と言い換えて使わない様です。

正しい過し方としては映画の1本も観るべきなのかも知れませんが態々混雑の真っ只中へと飛び込む勇気を持ち合わせていないので遠慮させて戴いています。

映画自体を全く観ない訳ではありませんが近

もっとみる
L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
1

【書籍・資料・文献】『茶の世界史』(中公新書)角山栄

給食のお供に

 学校給食に、必ずと言っていいほど添えられるドリンクがある。誰もが、子供の頃にたくさん飲んだ牛乳である。日本人と牛乳の関係は、明治以降から始まる。学校給食が始まるのは、戦後からだ。それだけに、日本人と学校給食との歴史は短く、牛乳が日常的に飲まれるようになった歴史はさらに短い。

 学校で飲まれていた牛乳は、どんなモノだっただろうか?年代差や地域差があるので一概には言えないが、地元の

もっとみる
スキ、ありがとうございます。フォローもしていただければ幸いです
5

ユーフォニアムな風景①(風景#001)

撮影日:2016年12月17日

響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~の完成披露試写会が今日あったみたいですね。
夜とはいえ平日に都内まで出るのは難しいので、自分は公開後の舞台挨拶に行けたらいいなと思っている程度です。

そんなわけで思い立ったので、今日は「ユーフォニアムな風景」

上の写真はTVアニメのサントラCDのジャケットにもなった京都府宇治市の天ヶ瀬ダム。
久美子と麗奈が滝先生の奥さん

もっとみる

実家の氏神様は、宇治市の蛭子嶋神社(えびすじまじんじゃ)

#先日の余談

僕の実家は宇治市の槇島小学校の近く、昔の記憶だと周辺は田んぼか町工場が集まるような何処にでもある田舎の光景で、その中に「蛭子嶋神社(えびすじまじんじゃ)」と呼ばれる小さな神社もあった。

実家から歩いて10分弱の距離の小さな竹林の中に蛭子嶋神社がある。小規模ということもあってか、特に子供の頃の記憶は少なく、秋のお祭りで子供神輿に参加したのも小学生の低学年頃の思い出じゃないだろうか、

もっとみる
お・お・き・に!
5