誤字を愛でる⑫ ピュァなSALL

度々書いているけれど、店頭表示は誤字の宝庫だ。店の人も、忙しくて細かくチェックする暇などないのだろう。そこここに、愛すべき誤字が生まれてくる。

書店に、30%オフのCDを乗せたカートがあった。
赤いリボンに、大きな文字でこう印刷してある。

    SALE!   SALE!   SALE!   SALL!

ん? 最後、どうした?
セール!セール!セール!サル?

勢い良く走っていたら、最後に

もっとみる

秋冬物の商品を店に並べることの重要性

ファッションショップでは、いま、秋冬物が店頭に並んでいる。

「瀬川さんの記事は、いまの時期に春夏物の商品を店に出そうとしているようなものだ」

これは、少し前に、ある編集者に言われた言葉だ。

たしかに僕の記事は、特定の人たちにしか届かない記事だという自覚はあった。フットサルをはじめとするマイナースポーツを題材にすることが多いのに、それが一部の人にしか届かないのだとすれば、僕は、専門メディアで書

もっとみる

レイアウト?ディスプレイ?細かいことは置いておいて、効果的な店頭のつくりかたを説明します!

アパレルの店頭で働く皆さんに、店頭づくりのつまずきをなくし、仕事を楽しんでほしいという思いから、店頭VMD、ディスプレイについてまとめています。

VMDについては発信済みで、今回は、レイアウト・商品ディスプレイに入っていきます。

対象は

・商品レイアウト、ディスプレイについて、何かしらの情報には触れたことがある人(基礎中の基礎は飛ばしています)

・レイアウト、ディスプレイについて体系的に学

もっとみる