徳井義実

私が風俗を始めた頃の話①ケンコバに舞い降りた天使

季節は夏だったと思う。深夜、一人でテレビを見ていた。家族が寝静まったリビング、いつの間にかお目当てのバラエティ番組が終わり「お笑い芸人の風俗談義」みたいな深夜っぽい番組が始まっていた。当時なぜか母親の方針でクーラーが絶対禁止されていた過酷な環境下の実家で、やっと浅い眠りに落ちかけていた私のアタマに、ハッキリ届くくらいの熱量と声量で、ケンコバがこんなことを喋っているのが聞こえてきた。

「……あの子

もっとみる

ブレない同期の話

漫才コンビ・飛石連休の藤井ペイジです。
気づけば僕も芸歴25年。
華々しいテレビ業界のことはあまり分かりませんが、それなりにいろんな事がありました。

そんな思い出をnoteに綴っていくことにします。
かなりのお笑いマニアしか興味がないかもしれませんが。
ちなみに、生意気ながら有料記事です…

題して

『藤井ペイジの思い出100円』

第1回「ブレない3人の同期」

1994年4月、僕は吉本総合

もっとみる

印象に残っている言葉たち

初めまして。

私が生きてきて、何となく印象に残っている言葉と人物を紹介します(※うろ覚えです)。ジャンルごちゃまぜです。順番に意味はないです。

①「ヒステリックに暴れる女の子を収めるには、自分がもっとヒステリックに暴れる」(芸人・チュートリアル徳井義実)

②「本の作者なんてみんな自分だけが絶対正しいと思って書いてるんだから、嫌な人間ですよ」(東進講師・林修)

③「わからない、というのが答え

もっとみる

渡辺歩監督最新作~「海獣の子供」はスマッシュヒットできるのか?~

【渡辺歩監督最新作~「海獣の子供」はスマッシュヒットできるのか?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

フリーランスの映画監督として注目されている渡辺歩さん。
2011年にシンエイ動画を退職しフリーランスとなり、テレビアニメや劇場版作品を製作しています。

6月7日公開の監督作品「海獣の子供」は果たしてスマッシュヒットを記録する

もっとみる

女芸人No.1決定戦THEWの感想

女芸人No.1決定戦THEWの個人的感想について述べていきたいと思いますについて述べていきたいと思います。※女芸人No.1決定戦THEWの感想については随時更新

女芸人No.1決定戦THEW2017
※個人の感想ですのでご了承ください。

女芸人No.1決定戦THE Wの放送日や審査員・ルールについて

①放送日
放送日は12/11(月)20:00~22:54だがもともと日本テレビの月曜日は・有

もっとみる

懐かしさと面白さのダブルパンチ『劇場版シティーハンター 新宿プライベートアイズ』

2019年公開映画20本中1位!

昨日の『アクアマン』を超えてしまいました。
いや、でもこれちょっとずるいよ。
だって思い出補正入っちゃうもん(笑)

でもよかった。すごくよかった!!
いい意味で昔のアニメのノリを大切にしていて。
毎週のように通っている新宿の街を舞台にドンパチやりながら、
もっこりちゃんありーの、香のハンマーありーの、
海坊主のお茶目さありーので、
懐かしさと面白さの両方を味わ

もっとみる

チュートリアル徳井がキツい下ネタを言う理由

チュートリアルが好きです。

2003年に「エンタの神様」がきっかけでお笑いブームが起こり、たくさんの芸人が世に出ましたが

チュートリアルはベスト5に入るくらい好きです。

歴代のM-1優勝者の中でも、やっぱりチュートリアルが1番好きです。

ちなみに1番好きなネタは「はてなのこうちゃん」 というネタです。

徳井さんも福田さんも両方好きだけど、特に好きなのは徳井さんのほうで

徳井さんの創造

もっとみる

4人の人生分は、もう食べてる。

そう豪語したのは、他ならぬギャル曽根さんです。
そして、その4人とは、彼女が出演していた番組MCである徳井義実、
笹川友里アナ、ゆう、ピエール瀧の面々。

なるほど、満腹中枢に邪魔されない胃袋があれば、それだけ多くの美味しい体験に出合えるんだ。

そう気づかせる、リアルな一言でした。
有名人が、これまで味わった最高級の料理を紹介する
「人生最高レストラン」。
この番組で彼女は、「おいしい店ハシゴで

もっとみる

【セシルのもくろみ】

【セシルのもくろみ】

ニュースなどでこのドラマの世間の反応はある程度知っていた。

正直、良くはない意見や感想が多数あった。

僕が見たのは数日後、録画していた『セシルのもくろみ』をもちろん何の先入観も持たずに見た。

率直に真木よう子の役は全然あってない。

というか真木よう子じゃなくても今更感のある役だと思う。

よくある一般からモデルに成り上がる的なストーリーはもう視聴者は飽きてるんじゃな

もっとみる