旧暦正月

【ぶんぶくちゃいな】若者たちの春節今昔物語

今週の中華圏は旧暦正月(春節)ウィーク。いつものように、ニュースメディアからは活きの良い情報は枯渇し、新年用に書き溜めておいたらしい記事が並ぶ。とはいえ、今年は春節初日に「国内No.2メーカー製の血液製剤からエイズ陽性検出」というニュースが流れて大騒ぎになり、国家機関もその騒ぎに慌てたように声明を出すなどの動きはあったけれど。

中国人観光客が日本に大量に流れ込むようになって、初めて日本人一般でも

もっとみる
(^O^)
6

旧正月なので縁起のいい写真で富士山と南極老人とおおいぬ座
富士山の右側の山の稜線のすぐ上、明るい星が仙人の星、南極老人こと、りゅうこつ座α星カノープス
富士山の上の明るい星が全天で一番明るいおおいぬ座α星シリウスで周辺がおおいぬ座です
スキ30越えたら星座説明入りをアップします。

39