武川政宗

やさしい夜に、君と

ここに引っ張って来れるSSのラスト、春田が上海に旅立つ少し前の話。投稿日は2018年8月24日になっています。ドラマの残照が色濃く残り、一番連ドラらしい内容です。ただ、ひたすら牧の幸せしか考えていません。恐らく劇場版に求めるものがこんな感じの人には、劇場版に不満があるのかもしれません。自分ももちろんこういう日常の断片は大好きですが、この日常があるからこそ劇場版が輝きを放つので、とても穏やかに振り返

もっとみる

天高く、恋はどこへゆく

ヤクザモノパロ。なぜこれを引っ張って来たかと言うと、狂犬 牧 凌太を書いているからです。三篇からなるSSですが、自分の中でかなりのお気に入りです。というのも春田と牧を取り巻く人間関係が自分の中の理想であり、実写ドラマ化して欲しいくらいに思っているからです。Iターンというヤクザモノのドラマがありました。昭和テイストと聞きそれはそれは楽しみにしていました。結局、自分が思い描いた作品ではなく挫折しました

もっとみる

OL愛に溢れた連ドラの"再演"

劇場版おっさんずラブの感想を書く前に一応自分の事を書いておきます
・武川政宗というキャラクター、特に過去武牧や作中の武→牧春描写に泥のように萌えつつ、本編で描写があったCPは全般好き
・連ドラ終了後から劇場版公開までは暫くブランクがあったいちファン
なのでドラマファン批評半分CP者感想半分みたいな視点になりますので念のためご留意ください。

で、元からネタバレ死んでも踏みたくないマンだったので一切

もっとみる

青い空と、甘く薫る珈琲(前編)

Revivalの続きになる武川さん誕生祭で書いたSS。旧友に名前がないと不便なので高村と名付けました。武川さんとは大学の頃の同級生。武川さんは神経質で潔癖なところがあり、自分のテリトリーを荒らされるのは嫌う人のよう。でも高村には気を許しています。武川さんは仕事が出来て頭もいいので、価値観が近い人の設定にしています。外見はシュッとした優男。武川さんと同じくらいの身長があります。性格は外向的でそんなに

もっとみる

Revival

貴島Pがやりたかったという理由だけで作られた劇場版の夏祭りのシーン。誰もが想い描いたシーンだったと思います。自分もまた、二人がいつか浴衣を着て打ち上げ花火を見ることが出来たらと思っていました。感傷的なシーンには賛否ありますが、自分はとても好きなシーンです。このSSは感傷的なものが書きたくて去年の秋頃に書いたものです。『Revival』の歌詞を織り交ぜて、牧は現在から未来へ。武川さんは過去から現在へ

もっとみる

劇場版おっさんずラブクランクイン

先程、番組公式アカウントから発表になった。
SNS上では、かなりの盛り上がりを見せていて、私もその1人。

おっさんずラブという物語に出会ったのは昨年の秋。
リアルタイムな放送の時には目もくれず
興味もなかったのに、なぜか昨年の秋、このドラマに、キャラクターに恋をした。

そして、見れば見るほど
様々な視点で見て楽しめる作品だと思うようになった。

おっさんずラブは、単純に人を愛することを描いた作

もっとみる

おっさんずラブ 廊下と屋上での会話から浮かぶ牧と武川の過去

以前にこんなnoteを書きました。

今回もまあ、似たような感じで。第4話の、牧と武川の初めての二人きりのシーン。短いシーンですが、ここにも二人が付き合っていた当時に関するヒントがたくさん潜んでいる気がして、過去に思いをはせてみました。

まずは、どんなやりとりがあったのか、セリフをおさらい。

武川「お前は今、不毛な恋愛に足を突っ込んでる。そう思わないか?」
 牧「…」
武川「完全にお前の…片思

もっとみる

おっさんずラブ 解明できない謎リスト<その2>~公式ブック発売に寄せて~

こちらのnoteの続きです。

引き続き、公式ブックへの以下の資料の掲載を求めてお訴え申し上げたい。

・天空不動産の直近10年の人事記録(東京第2営業所メンバーのみで可)
・主要登場人物の年表(誕生~現在)

誰が、どこに、何年勤めているのか?

勤続年数の長い順に並べると、以下のようになるかと思われます。

黒澤(新卒入社であれば30年以上?)
武川(同じく20年以上?)
春田(新卒入社10年

もっとみる

おっさんずラブ 牧と武川 セリフから読み解く二人の過去

またか、とお思いでしょうが、またです。またですとも。
牧と武川の過去についての考察です。

公式でしっかり描かれ、答えが出ている安定した牧と春田は、観ているだけで満たされて、本当に幸せな気持ちをもらえます。
対して、断片的にしか描かれていない牧と武川の過去。どうしたって興味をそそられます。しかも悲恋。終わったことと言いつつ、お互いすべてを拭い去れているとは言い難い様子。
結局のところ、謎や負の感情

もっとみる

おっさんずラブ 牧が春田とのルームシェアを決めた理由を考えてみた

異動したばかり。慣れない仕事。いろいろと親切に教えてくれる、お人好しな先輩。一度だけ一緒に飲んだことがあるけれど、まだ出会ったばかりで、どこに住んでいて、どんな生活をしているのか、全く知らない、職場の先輩。

に、突然「一緒に住まない?」って誘われたら、どう思うだろう。

もし私が同じ立場だったら普通に無理だ。
いくら好感を抱いている相手とはいえ、いきなり躊躇なく生活まで共にできるなんて、どんだけ

もっとみる