法螺貝

7/6アースデイで法螺貝吹き

7/6に真備でアースデイというイベントがあり、
なんやかんやでそこのオープニングのお祈りに急遽参加させてもらいました。
それも沖縄で頂いた法螺貝で。笑

もともとは沖縄の竜宮城プロジェクトのために買った代物だったんだけど、何故か行く気が湧かなくて行かなかった。それがここで使われるとは。

話のはじめは7/3のこと。
岡山の太一やに久しぶりに行った時にアースデイの話しに。

そこの主人とろんさんが山

もっとみる
嬉しい~!!!✨
5

只今、深夜の長距離バスにて移動中。テント無しで、何処でも野宿出来る僕ですが、バスはやっぱり辛い。でもこれも何度も繰り返していればいずれは慣れるはず。人間なんてそんなもの。

このスキが僕の文章力をあげてくれます😊

梅もいいけど桜もね。

今週の初め、吉野山に帰山しておりました。

帰山というのは、わたくしども吉野山金峯山寺の行者が文字通り本山に帰ることであります。通常、この時期は中千本・下千本が満開で、週末ともなれば原宿は竹下通り並みに人でごった返すなか、じわりじわりと進んで行くことになります。そんな難儀な時期に、わたくしはわざわざ帰山することはナイと、この時期は寄りつかなかったのでありますが、今回何故か、なんの成り行きか因果か、

もっとみる
ありがとうございます🙏行者九拝
4
乞うご期待ください!
6

法螺貝始めました

1月末に逗子に引っ越して、早くも半年...。

その間に様々なことが起こりました。

その結果...

法螺貝を吹くことになりました!!!

まさか、私が法螺貝を吹く人生の上にいるとは...。

このnoteでは、法螺貝の話、逗子の話、私が書きたいことを書いていきます。

もし、何かのイベントで法螺貝を吹いてほしい人がいれば連絡ください。まだまだ練習中の身ですが、力になれるかもしれません。

とり

もっとみる

タワゴトをセツナに語るおっさん

アブラカダブラ(Abracadabra、またはAbrakadabra)は、世界中で広く用いられている呪文であるそうだ。この呪文は現在、手品を披露する際の掛け声として世界中の手品師に利用されているらしく、古くは熱病や炎症を癒す為に唱えられてきた。

医療現場でも魔法の医術用語だったそうだ。

こんなタワゴトも今も昔も活躍し一度は聞いた言葉であるのだ。

そんな言葉を人はタワゴトというらしい。

一口

もっとみる

2016/04/04  鳥の声(鶯、カッコウ)

数日前あたりから 鶯の鳴き声がしはじめました。
きょうは 鳥の声入り映像2本をお届けいたします。
最終的に この映像を元に 編集ブラッシュアップを重ねて
自作音楽を入れたサントラに仕上げていく予定です。

まだ 進捗状況報告ですが...徐々に
パーツが増えて 凹凸がクッキリしてくると思います。
おたのしみに。

【2016/04/03  鶯の声】

スノーフレーク、ムスカリ、シバザクラ(白)が咲き

もっとみる