山伏

はじめまして

はじめまして。
丸谷誠司まるたにです。
コーチ(note)ネームは微笑(みしょう)です。

なぜ、みしょうなのか?
「昔、お釈迦様が説法をする時、集まった人たちに
向かって、無言で手に持っていた一輪の蓮の花をくいっと回したのだそうです。
弟子の迦葉がそれを観て、ニコリと微笑みました。
お釈迦様は、弟子に言葉だけでは伝えきれなかった
悟りを伝えることにしました。」
  ー拈華微笑(ねんげみしょう)ー

もっとみる

2019年 夏至、小暑

梅雨の晴れ間。

モノクロ。

蒼の世界。

それぞれの一歩。

旬、真っ赤なルビー。

裏山寺。垂水遺跡。

もっとみる
また読んでくれたら泣いて喜びます(´∀`)ありがとうございますっ
5

「感じる知性」をどう伝える? ~ノープランから生まれる価値を体感する④~

2019年3月14日に行われたイベント(「感じる知性」を取り戻そう!~ノープランから生まれる価値を体感する~)の内容、ほぼ原文そのままです。

*イベントの概要

https://kanjiruchise2.peatix.com/

*写真の一部は下記からお借りしていますhttps://www.facebook.com/yamabushido/

○「感じる知性」をどう表現するか

渡辺清乃(以下

もっとみる

経営もキャリア形成も、内臓感覚から湧き出る直感 を大切に ~ノープランから生まれる価値を体感する③~

2019年3月14日に行われたイベント(「感じる知性」を取り戻そう!~ノープランから生まれる価値を体感する~)の内容、ほぼ原文そのままです。
*イベントの概要
https://kanjiruchise2.peatix.com/
*写真の一部は下記のページからお借りしています
https://www.facebook.com/yamabushido/

○頭で考えたことではなく、身体で感じたことこそ

もっとみる

日本「異界」発見 内藤正敏

自身山伏でもある写真家、内藤正敏氏が異界と現実世界との狭間を記録した写真つきガイドブック。解説は詳しいながらもわかりやすく、予備知識などなくても読み進められるのではないでしょうか。なにより、美しい写真を眺めているだけでも楽しめます。幻想的でありながら、それが極めて身近な距離に存在していることを感じさせる生々しさがある写真です。

内藤氏は、応用化学の分野の出身で、化学反応の美しさを表現するために写

もっとみる

擬死再生を積み重ねて、感じる知性を磨く ~ノープランから生まれる価値を体感する②~

2019年3月14日に行われたイベント(「感じる知性」を取り戻そう!~ノープランから生まれる価値を体感する~)の内容、ほぼ原文そのままです。

*イベントの概要

https://kanjiruchise2.peatix.com/

*写真の一部は下記からお借りしていますhttps://www.facebook.com/yamabushido/

○祈りの音は、まっすぐ胸に響く

渡辺清乃(以下渡

もっとみる