結婚するしない、今の選択とその後の。。。

「32でしょ?そろそろ婚活頑張らなきゃヤバくない?特にこどものこととか考えたら逆算して行動しないとだよ?」

まったく、失礼しちゃう。

結婚できればいいってもんじゃない。結婚がしたくて相手を探しているわけではない。家庭を築きたくて結婚相手を探すことを否定しているのではなく、私は違うってだけ。

大好きなあの人と結婚したい!と思うことはあっても、とにかく誰か見つけて結婚しなきゃ!と思うことはない。

もっとみる
夏になるとビールが美味しそうに見えます!呑めませんが!
83

孫がほしい母と、結婚の予定もない娘。

母がライブの遠征で東京に来ていた。関東でライブがある時は決まって私の家に泊まりに来てくれる。翌日2人でランチを食べに行って、家のこと、姉のこと、結婚のこと、短い時間でたくさん話した。

同級生も、地元にいる子たちはほとんど結婚してこどもがいる。○○ちゃん3人目生まれたよ、という話をしていると母は言った。

「お母さんも孫の顔がみたいわぁ」

実家に帰るとチクチク言われることなのでもう慣れたけれど、

もっとみる

私と奥手さん 1

ヌードモデルをやっていたせいか、私の周りには下心を持った男性が沢山いた。
私も私で真夜中に待ち合わせをして、しょぼくれたご飯を食べて、その後タクシーに乗ってホテルか相手の家に行って、気まずい朝を迎える。そんな日々を週に数回送っていた。

その頃、仲良くしていたカメラマンに「君は男を知らないから写真もダメなんだ」なんて事を言われたから、何度も何度も好きでもない男と寝てしまったんだろうとヌードモデルを

もっとみる

THE 平日

今日のないとーさんのnoteよかったな~(*´∀`)♪

てなわけで。
一方のわたしは。

なんか最近ただただズボラな夕飯を紹介してるだけなような。

鰹のたたきとミョウガを切ったから女子!

もっとみる

一人暮らしで寝込んだ時にストックしておけば良かったと思うもの。

金曜の夜から寝込んでいたけれど、ようやく起き上がれるくらい回復した。ご飯も食べたし、オオゼキにも行った。一人暮らしで寝込んだ時に買っておけば良かったと思ったものを書き残したい。

【一人暮らしで寝込んだ時に辛いこと】

とにかく起き上がる力もなく動けない。そんな時に栄養になるものも薬も常備していないと"あ、詰んだな"と思う。スポーツドリンクが良いといっても買いにも行けやしない。近所の自販機がなくな

もっとみる

化粧ポーチとその中身を新調する件(後編)

書こうと思ってから続編を書くのに1ヶ月近く経ってしまいました。なかなか腰を落ち着けて書く余裕って持てないものですね。
さて、続きです。

かれこれ1ヶ月近くですが一応メイク続いてます。メイク直しも昼休憩がとれるときはしてます。正直日中ランチ休憩さえなく会議が詰まっている日もあったりして、そんなときはトイレダッシュがぎりぎりで、メイク直しなんて悠長なことを言ってる暇がないときもあるんですよね。
なの

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ是非シェアもお願いします!
9

この東京で、”普通の”独身男は絶滅危惧種に認定されたのか!?

最近、友人(と言っても45歳・既婚・推定年収4,000万)から一冊の本を勧めてもらった。

「普通のダンナがなぜ見つからない?」(著者:西口 淳さん 出版:株式会社 文藝春秋)という本だ。

まだ内容を読んでいないので分からないけれど、とても的を射ているタイトルだな、と納得してしまったのだ。

30歳を過ぎて婚活をしている読者の方がいたら、こんな経験はないだろうか。前までひっきりなしにお誘いのLI

もっとみる

女の嫉妬は永遠に・・・何歳になっても、女は女なのだ。

今まで、平和に生きてきた。
学生時代から友達も多く、平凡だけれども幸せに暮らしてきた。

・・・と言いたいところではあるけれど、私は昔からよく、女の嫉妬が絡む争いに巻き込まれている。

思い返せば、あれは小学校5年生の運動会のこと。自分の競技が終わり、席へ戻ろうとしたのだが、椅子がない。徒競走が終わる前まで確かにそこに存在していた私の椅子だけが、どこを探しても見つからない。

「あれ?私の椅子、知

もっとみる

胸が痛む美しさ。

noteを読んでいると、胸が痛む美しさを感じることがある。感じる、というか存在している、みたいな。
個人のSNS利用が当たり前となり、誰しも「リア充」である自分をネットを通じて発信する世の中になった。
noteの世界は、「リア充じゃなくてもいいよ」と言ってくれる。
だから好きなのかもしれない。
ちょっと悲しくて、落ち込んでたり胸がちくっと痛んでも、それをよしとしてくれるのがnoteな気がする。

もっとみる

ママは頑張ってるけど独身女性は頑張っていないの?

こんにちは!!
子無しアラフォー独女のえりまい(@maiword918)こと、襟田麻衣です。

以前、このような引用リツイートをしたところ、かなり反響がありました。

Twitterでお付き合いのある方の多くは独身の方ですが、一方リアルやFacebookやアメブロでお付き合いのある方の多くが既婚者や子持ちです。

子育てママを見ていると、楽しく育児しつつも、相当お疲れであることがうかがえます。

もっとみる