田畑藤本

海外ドラマのオーデイション

この仕事をしていると本当に色んなオーディションに行かされるのだ。

昔、海外ドラマのオーディションに行ってくれと言われて行った事がある。

僕は演技経験が全くない。コントでさえほとんどやらないし、演技をするだけで変だと笑われてきた。

そんな僕がドラマのオーディション?

しかも海外ドラマの?!

これはもう結果は知れている。

めちゃめちゃ恥かいて、最後に金髪ブロンドヘアーのスタッフにFu〇k!

もっとみる
えっ!そんなぁ!照れちゃいます!
22

接客とは?(ただの文句)

その日は渋谷で久しぶりに会う後輩と買い物の予定だった。

僕はあらかじめ、ある有名ストリートブランドのお店に展示してある靴が気になって、後輩についてきて貰う予定で心は踊っていた。

久しぶりの買い物という事もあったし、何よりずっと良い靴が見つかっていなくて、ようやくその店で見つけることが出来たのだ。ここで踊らなくていつ僕は踊るのだ。

後輩と合流しさっそく店内へ。お目当ての靴はまだ展示されていて、

もっとみる
どうせ誰にでも言ってるんでしょう~!
10

自分の体の価値は300万だったのよ。

元よしもとの同期が風俗店を経営している。夢だったらしい。昔、その店の手伝いをした事があって、その店を共同経営しているえりさんという女の人がかっこよかった。

えりさんは早稲田大学卒業。超がつく高学歴。出身は有名な温泉地で、実家はそこでホテルを経営しているお金持ち。本人はそこの跡を継がず、風俗の世界に飛び込み、風俗嬢として働いていた。

そして今はお店を経営する立場。

性格は無茶無茶悪い。根性は本

もっとみる
Love you, too!
24

スタッフの目を潜り抜けてこの世に放たれた恐怖映像を僕は見た。

皆さんは夏にホラー映像を扱った番組を見たりするだろうか?

呪いのビデオや、本当にあった怖い話、夏にはたくさんの怖い番組が僕らに涼を届けてくれる。

僕はこれまで数多くの恐怖映像に心の芯から凍らされて来た。

何気なく撮影していたホームパーティー。参加していた女性が席から移動すると、その後ろに黒い女の霊が立っているのだ。恐ろしい。

さっきまで居なかった場所にカメラを向けると子どもの霊がこちらを見

もっとみる
ありがとうー!またのぞいて下さいねー!
15

げじげじさん。

我が家のげじげじさんがトイレで一人さみしく亡くなっていた。

それは突然の出会いだった。

僕がシャワーを浴びて太陽の匂いをたっぷり吸いこんだふかふかのタオルで体を気持ちよく拭いている時だった。

すね当たりがムズムズすると思って目をやると、小指の爪ほどの大きさのげじげじが僕の足を登ってきていたのだ。

僕は、何かしらの物語の主人公が親友やら家族やらの命を理不尽に奪い取られ怒りでリミッターが外れた

もっとみる
あわよくばのファビアンもnoteやってるよ!見てみて!
16

知らぬ間に周りの人を傷つけていませんか?

僕が一番デリケートに扱わないといけないもの。

それは相方である。

相方は東大出身のお笑い芸人で、東大が関係してるのかしてないのか定かではないが、プライドが少しばかり高いのである。

この間、お笑いライブのトークの時間に、相方が東大で大学デビューをして、僕らの地元に凱旋した時の話をした。あの藤本が髪を金髪にして帰って来た事に、みんな大きな驚きのリアクションが起こっていた。藤本にみんなの期待の視線

もっとみる
男性ブランコ平井もnoteやってるよ!見に行ってみて!
87

変なばあさん。

プラネタリウムで働いていると、時々変なばあさんがやってくる。

その変なばあさんは宇宙グッズを置いている売り場に出没して、

「あんたには分かるかい?」

と一枚の写真を出して聞いてくる。

恐る恐るその写真を見ると、そこには夜の空に月がきれいにうつっている普通の写真であった。拍子抜けしていると変なばあさんが話かけてくる。

「ほら、よく見てごらん?このお月様の横だよ。ぼんや~り、こっちにもお月様

もっとみる
一生懸命書いた甲斐ありました!ありがとうございます!
16

そういう世界。

アルバイトの出勤のため、朝早く家を出る。

今日はとてもスムーズに起きることができた。

6時にアラームをセットして、アラームの鳴る30秒前に自然と目を覚まし、アラームが鳴るのを待ち構え、鳴った瞬間にアラームを消す。

少し優越感に浸りながら、シャワーを浴び、いつもなら取るはずのない朝食を取り、歯を磨き、着ていく服をいっちょ前に悩み、それでも時間に余裕をもってバイト先に向かう。

電車もこういうと

もっとみる
あわよくばのファビアンもnoteやってるよ!見てみて!
21

おじいちゃんの団体。

僕が働いているプラネタリウムには度々団体様がいらっしゃる。

映像の専門学校の団体様や、小中学校の団体様、今日はゴルフカントリークラブの団体様が来られることになっている。

ゴルフカントリークラブの皆様がプラネタリウムなんてどういう風の吹き回しか分からないが、定刻通りに30名ほどのおじいちゃん達が楽しそうにお喋りしながら受付にやってきたのだ。それがゴルフカントリークラブの皆さんだと確認してお出迎え

もっとみる
えっ!そんなぁ!照れちゃいます!
19

僕の芸術の見方〜フィリップスコレクションとルーベンス展〜

芸術はお笑いに似てるところがあると思います。

全く芸術に触れて来なかった僕ですが、今年に入ってちょっと触れる機会が多くなり、展示会に行ってちゃんと見ていたら、なんかそう思ってしまいました。

少し前になりますが、僕が初めて自分のお金で行った展示会がこれ。

フィリップスコレクション。

こちらのバージョンもあるのです。

まず簡単に説明から。

フィリップスコレクションとは、アメリカにある初の近

もっとみる
あわよくばのファビアンもnoteやってるよ!見てみて!
17