健全な組織文化をサポートする測定法

多様で自由で創造的な組織文化を形成し、生産性も上げていく。リモートワーカーやノマドエンジニアたちによって。自由な働き方サイコー。

という試みを開始して 4 ヶ月目に入りました。

(こういった働き方、チーム、そして文化に共感・興味ある方、お気軽にご連絡ください!Slack や Facebook でお待ちしています )

とはいえ、健全な組織文化が形成されているか、どうやって計測するの?という課題

もっとみる

独立を決意したきっかけ

今私がいる環境は、デザイナーとして絵を作る力はかなりつくと思っています。
ただ、半年間の中で見えてきた「自分の夢を叶える場所はここではないのかも」という疑問。
あんなにしっかり考えて決めた転職先なんだからまだ離れるべきじゃない、まだ半年しか経験していないのだから会社のもっと深い考えがわかっていないのかもしれない、という葛藤の中で悶々としていた私ですが、決断する決め手となったのは2点。

ここから先

もっとみる

【脱・雇われ脳】好きなことをして生きていくため

あなたは、

毎日毎日

同じ道歩いて

同じ場所で働いて

「会社に行きたくない…」

「働きたくない…」

ずっと【雇われ脳】のまま過ごしてませんか?

アニメの主人公みたいに

世界の運命だとか 何とか、

青いこと云って、本気になれる

そんな《自分らしい生き方》をするためには??

【好きなことだけをして生きていくため】

必要な《3つの要素》とは何か?

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

もっとみる

フリーランス8ヶ月目、働き方を掴む

どうも、つじです。
2018年10月にフリーランスになり(フリーの仕事一本では半年)、やっと夜型生活から抜けて将来に向けての収入の準備と目の前の仕事と並行しながら進められるようになりました。

どれだけの人に対して有益な情報になるかは分かりませんが、地球にいる誰かにのために嬉しかったこの話をしようと思います。

今現在、主人が夕飯を作ってくれている合間の時間に書いているため、走り書きでボリュームも

もっとみる

みんなの CTO 用 Slack つくりました!

以下リンクから登録できます。General は開放、サロンメンバーはプライベートチャネルにご案内します。

以下、招待リンクです。

http://bit.ly/cto4all-slack

必要やご要望があれば別チャネルも用意します!プロジェクト単位やチーム単位のチャネルも検討可能です。

よろしくお願いします〜

Cover art by Eduardo Pena

IT業界6年目の私がフリーランスエージェントの面談を受けて聞いてみた 単価を上げる方法

こんにちは。

この記事では、実際にわたしが数社のITエンジニアのフリーランスエージェント面談を受けて感じたことを、備忘録として書いていこうと思います。

この記事の対象としては、
・20代でフリーランスエンジニアを目指している人
・フリーランスエンジニアと正社員どちらか良いかわからない人
・フリーランスエンジニア転身後にどのような現場にアサインされるのか
・現在求められているエンジニア人材
・エ

もっとみる

Web系フリーランスになる7つのメリット。

こんにちは、はるぽんです。

今回はWeb系フリーランスになるメリットについて書きたいと思います。

私は4年間フリーランスでWebデザイン、コーディング、ライティングに関する仕事をさせていただいていますがはっきり言って楽しすぎます。
大金を積まれても会社員に戻る生活は考えられません。

この記事を書くにあたって、フリーランスに関する記事を読み漁りましたが、「収入が不安定」「経費や保険は自腹」「脱

もっとみる

Web系フリーランス物語を書いてみようかな

どうも。こんばんわ。

 寝る前にnoteをちょこちょこ書く習慣を付けようかな、なんて思ってる今日この頃です。

 ところで、プロフィールにも記載している通り、普段はWeb系のフリーランスとしてプログラミングしたりデザインをしたりしてるんですけど、なんだかんだで独立して今年で9年目に入りました。

 そこで、フリーランスになりたいと思ってる人や興味がある人に向けて自分の経験など何か役立つことを書け

もっとみる

月の売上35万円を超えたライターの仕事の内訳と入手先を知り、フリーランスの現実を理解しよう

こんにちは。

まず先に、このnote記事の内容と執筆目的をお伝えします。

このnote記事では、主にウェブライターとして活動している著者が、仕事の内訳と入手先について赤裸々にお話し、売上を伸ばすノウハウについてお伝えします。インターネット上で溢れているウェブライターやフリーランス向けの情報が、いかに参考にならなかったのかをお伝えし、少なくとも私自身の経験から、本当に役に立ったノウハウを共有した

もっとみる

書かずにいられず突っ走った5月

GWも仕事をして、ひたすらに書いた5月はこれまでの中で最も忙しく過ごしていました。これまでMAXで構成〜執筆までの記事(5,000字)を5本、リライトを1本を月内に1本をこなしていたのがMAXでしたが今月は納品数が最も多かったのとブログやnote、SNSの更新を頻繁に行うようにしていたため、かなりの量を書いていたと感じます。今月の執筆量は以下になります。

・某新聞社のライフスタイルメディア×2本

もっとみる