ラグビー日本代表ユニフォームに見る日本文化

ラグビーW杯盛り上がっていますね。世界ランク1位の強豪国であるアイルランドに勝利したこともあり、その盛り上がりはとどまることを知りません!当店も試合の時間はテレビの前から離れられません…

 そして今回の日本代表のユニフォームは日本人としてとても誇らしい仕掛けがしてあります。兜をモチーフとしていることは有名な話ですが、実は生地にも和柄が織り込んであります。全て網羅できているかは分かりませんが、どん

もっとみる

【着物コラム】「日本文化」という側面から見た着物

こんにちは、着物コーディネーターさとです。
今回、初めてnote編集部のお題企画に参加してみようと思います。

そう、
「日本文化」というワードが出たとき、
大体の人は着物もセットで連想しますよね。民族衣装ですから。

では「文化」って何なんでしょう?

広辞苑では下記のように表記されています。
①文徳で民を教化すること。
②世の中が開けて生活が便利になること。文明開化。
③(culture)

もっとみる

【着物コラム】Weiboを始めて感じた中国と日本のファッション事情

実は、昨年12月から「中国版Twitter」のWeiboを始めてみました。

私は外国語がてんでダメです。
でも今は翻訳ソフトという文明の利器もあるし、
文字でのやり取りはリアルでの会話と違って、考える時間が取れる。

そして中国のフォロワーさんは、
私が日本人だろうとガンガン中国語で話しかけてくれます。笑
中国は人が多い=色んなヤツがいて当たり前
なんですよね。

おかげで私は数々の学びを得たの

もっとみる

【着物コラム】着物を着たら「上品な人」になれる?着物と変身願望の不思議な関係

こんにちは、着物コーディネーターさとです。

実は最近中国版TwitterのWeiboというSNSを始めてみたのですが、
「オススメのレンタル着物屋さん教えて!」
と、結構高確率で訊かれます。
中国人の若い女性の間では、日本旅行とレンタル着物はセットのようです。

実は中国国内でも「変身写真館」のようなお店もあって、
「そういうお店ではなく、日本でレンタル着物」
を選ぶのは、体験とセットに

もっとみる

キモノメガネは獣道②マシュラ編

早速着物との似合わせ編を始めたいと思います。

 タイトル画で掛けているマシュラ、これは事前に眼鏡デザイナーの影郎さんに着物着画を送って、似合いそうなものを送って下さった30本のうちに入れておいてもらったもの。フレーム単体だと

羽を広げた蝶そのもの🦋バタフライマスク?

少し引きでの着画は

羽が瞳に接続⁉️デカ目効果にも程がある‼️

サイドから見てみると…

つけまつげしてるかのような目元

もっとみる
箪笥に眠る着物、取りに行かせてください🤤
2

キモノメガネは獣道

こんにちは。着物マフィアでおなじみエペル嬢で御座います。この度noteを通じて、まとまりのないカオスな私の着物ライフと、着物を着ているだけで次々に舞い込んでくる楽しいあれやこれやを記録していければと思っています。

 早速直近で進行中の楽しい事をご紹介!

眼鏡の話です。

 視力を矯正しなければ生活できない身としては、着物を着ている時も眼鏡でも過ごしたくなるのが人情というもの。

 ところが洋服

もっとみる
読んでくださって、この着物も喜んでる👘✨
12

歌舞伎、傾き

私が歌舞伎を大好きになった原体験は、四国での観劇でした。

一年前、まだ桜の花びらが樹にしがみついて落ちまいとがんばっているころ、その横を落ちた桜みたいな顔で横切っていたのが深夜バスに覇気を吸い取られた私でした。

とりあえずうどん食って元気になったので芝居小屋のある小高い丘を登るんですが、行くだけで心折れそうな急勾配なんです。琴平なんていう優しそうな名前して全然優しくない。歌舞伎の語源がいくら傾

もっとみる