やる気が出ないときどうしたらいい?【ただの言い訳】

やる気が出ないときどうしたらいい?【ただの言い訳】

やるべきことは分かっているのにやる気がでない。。。
やる気が出ないから〇〇できない。。。
イライラしてるからとりあえず休みたい。。。
締め切りまでまだ時間あるから大丈夫!大丈夫!うん、まだやらなくて大丈夫!

みたいなこと、ありませんか?

僕も、しょっちゅうありました。

人間、やるべきことはわかっているのですがなかなか手をつけられない・・・

もっとみる
ありがとうございます!次回の記事もよろしくね☆彡
13

あなたを人間関係の悩みから解放する至言!【人間は進歩してない】

あなたを人間関係の悩みから解放する至言!【人間は進歩してない】

人間関係のストレスが絶えないんだよな・・・
職場の雰囲気がどうも苦手で・・・
あの人はどうも苦手であんまり付き合いたくないけど仕事上しょうがない・・・

そんなことを考えたことはないでしょうか。人間の悩みってほぼ全て人間関係の悩みだよっていわれるくらい、我々にとって人間関係の悩みは深刻で重大なものですよね。

まして社会を構成して生

もっとみる

知識にアクセスしやすいこの時代に必要なもの【知識への飢え】

学び始めることがカンタンになった時代。

それが現代であるように思う。

ネットで多くの情報が手に入り、多くの知識が本として売られ、セミナーやスクールの類もたくさんある。初期エンジニアの人々は「なんと恵まれた時代だ」と心のどこかでは思っていることだろう。

この状況は先人たちの努力の結果だ。素晴らしいと思う。

僕が目指す世界観の一側面として、「誰もが成長できる世界、その可能性を信じられる世界」と

もっとみる

ストレスで会社に行きたくなくなったらするべきこと【いますぐできる】

ストレスで会社に行きたくなくなったらするべきこと【いますぐできる】

会社でストレスが溜まる…
仕事でイライラする…
理由はわからないけどなんかモヤモヤする…
仕事のイライラ、モヤモヤを家に帰ってからも引きずってしまう…

そんな経験、ないでしょうか?

僕はかつて会社員だったころ、ありました。いつも会社で怒られるんじゃないか、家に帰ってからは、何かミスが発覚して電話がかかってくるんじゃないか…な

もっとみる

イメージ化の技法①【メリット編】

何回かに分けて「イメージ化」について書こうと思う。

記憶術を使うようになって、日常的に意識しているイメージ化。イメージも「思考」の一つなので、他人のイメージ化をみることはできない。

イメージ化というのは役立つ技術であり、ぜひ身につけたい能力であるけど、しかし他人のイメージ化をみることができないので、観察によって身につけることができない。

そんな現状に投げかける石として、できる限りの言語化をし

もっとみる

【原因と解決策】本当の自分 わからない!どうする?

【原因と解決策】本当の自分 わからない!どうする?

自分はこのままでいいんだろうか?本当の自分がわからないんだよね、、てか本当の自分てなに?って悩んだことありませんか?

僕はあります。

本当の自分がわからなくても、今の自分を受け入れて、自分がイキイキとできる活動ができるように解説します。

まずは今の自分の現状を受け入れ、行動することで「本当の自分」も見えてくるのです。

もっとみる

【超ビギナー向け】マインドフルネス瞑想で集中できない時の解決策

【超ビギナー向け】マインドフルネス瞑想で集中できない時の解決策

マインドフルネス瞑想をしているときに、よく「コレができないんです」と、聞くものに

・呼吸の仕方がわからない
・呼吸への集中ができない
・「価値判断しない」の意味がわからない

こんなことを聞きます。

今回はそんな瞑想ビギナー向けに、この三大「できない」を解決するアドバイスをさせて頂きます。

これで「できない

もっとみる

「サブブキ」という能力開発アプローチ

ちょっとの話になりますが、チームメンバーとリグマをやっている時に「メインブキ」の話題が出たことがあります。

例えばガチマッチをプレイしていく過程でプレイスタイルを大きく二つに分けると、一つのブキをずっと使い続ける派と、状況(ルール、ステージ、その日の調子等々)に応じて色んなブキを使い分ける派、に分かれると思います。

前者の特徴としては、やはり習熟度合(ブキの練度)の上昇の速さが最大のメリットだ

もっとみる

1分でできる!集中力を高めるためのトレーニング

1分でできる!集中力を高めるためのトレーニング

今日中にこの仕事を片づけなければいけないのに集中できない・・・

試験の勉強をしないといけないのに、「あ~集中できないなぁ~」とぼんやりしてしまう・・・

そんなお悩み、ありませんか?

人間、誰しも「いましっかり集中して結果を出さなければ!」という局面があるはず。

しかしながらそういう時に限って頭の中がもやもやしてきたり、周囲の音や、「終わらな

もっとみる

自信はきっと、絶対評価

自信について考えている時、ネックとなってくるのが「人から見てこの程度でと思われたくない」ということだった。
だけど自分に自信があるというのは、それが人よりできるということじゃなくてもいいのかもしれない。

最近能力開発の本を読んでいる。
それによると、ひとつの能力と思われがちなこともそれぞれ細胞のように小さな要素で出来ていて、さらにそのひとつひとつが立体のような構造をもって存在しているとなっていた

もっとみる