【小ネタ】 ASJメルトダウン

あさ 「Pさんはいつも日本酒を飲んでいるようですが、僕も飲んでみたいです。おすすめがあれば教えていただきたいです」

もっとみる

第13話   米朝首脳会談

あさ 「今日はフィーバーですか?」

私 「もちろんです。楽しみましょう!」

我々にとっては
「How are you?」
「I'm good ! 」
くらいの日常会話である。



本日のゲストを紹介しよう。

荘厳な山、ではない。

彼の名は "ひらさわ" 。
陶芸家と石並べ家の二足のわらじを履いている。

太っているように見えるかもしれないが、南海トラフ地震のために身体に緩衝材を溜めてい

もっとみる

第12話   口座凍結

ファイナンシャルプランナーという資格がある。

ありえないくらい簡潔に説明すると、「あなたの経済状況を分析し、やりたいことや困ったことがあればお金の使い方をアドバイスしますよ」という仕事だ。

当然、介護一筋である私がそんな高等な資格を持っているはずはない。

しかしあろうことか、そんな私にファイナンシャルプランナー(以下 FP)として仕事を依頼する男がいた。

もちろん、あさあさのじんだ。

もっとみる
新元号って今日発表されるのか 「朝仁」はどうだろう?w
44

第11話   三鷹へ行こう!

六月某日

私  「澤田さ〜ん、あさじんが帰還するんだってさ〜」
澤田  「そうみたいだね。あの条件じゃ厳しそうだったもんね」
私  「2ヶ月も保ったのも意外でした。まだ住むところが決まってないらしいからホームレスですかね?東京の夏は暑いぞ〜」
澤田  「でも、ちょっと可哀想だなぁ。なんとかしてやりたいな」
私  「え、まじ?」

こうして落ち武者あさじんは、澤田氏の所有する物件に無料で住まわせて

もっとみる

【番外編】  武者修行  強制送還編

名古屋に住居を移した五月以降も、男は様々なことでPにアドバイスを求めた。

「僕は麻雀は大丈夫なんですが、対人能力のほうで少し不安が残るのですが」
「仕事の良し悪しは、ほぼ職場の人間関係で決まる。接客も大事だが、まずは同僚と信頼関係を結ぶこと。ペンとメモを常備し、顔と名前を完璧に覚えなさい。趣味や出身地も覚えて、少しは話せるように調べなさい」
「そこまでしますか?w」
「うるせえ、いいからやれ」

もっとみる

【番外編】   武者修行   前編

その男は、金に困っていた。

 むかしから男はコミュニケーションが苦手であった。自室でひとり、落ち着いて会話をイメージすることはできた。しかし、人と対面すると頭が真っ白になり、支離滅裂な思考・発言をしてしまう、いわば極度のアガリ症だった。
 この体質により、男は同じ職場で長くはたらくことが困難であり、接客などうまくいくはずもなく、レジに立ってからものの数十分で解雇されたこともあった。

 また、会

もっとみる

脱マスコミワークを終えて、思ったこと。

個人的には、大手マスコミ報道は不安を煽る情報が多くて、なくても良いかなと思うのですが、なかったらないで、不便を感じることもあるのでしょうかね。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

日本のAIの将来は超局所的戦略で勝負【セミナーレポート】

・世界のメガトレンドと超ローカルの両立

・世代間とメガ=ローカル間のギャップを機会に

・脱ビッグデータと局所性による日本的AI戦略

【input】HP Reinvent World 2019 ~テクノロジーによる革新の体験とビジネスの創造~(2019年2月18日開催)

【セミナーログ】http://blog.canpan.info/kaizokudan/archive/3886

みけノート『44』まったく生活は豊かになっていない

100年前と現在どれほどテクノロジーは発達したでしょう?

昔、手作業でしていた仕事は何万倍ものスピードでできるようになりました。

その結果、今までの何万倍もの仕事がやってきました。

これから、AIが発達して人間は働かなくてよくなると言われています。

実際そうではないでしょう。

今までの仕事量の何万倍もの仕事をするようになります。

自分で何かインパクトを起こさなければ、

永遠に歯車です

もっとみる

金融ビッチな自分が改心。神ってるマネーセミナーを聞いて思った事。

私の本職はカメラマン。
とあるセミナー風景を撮影してほしいとの依頼を受けた。
セミナー内容は、マネーセミナー。

今回お邪魔したのは、数年前からよくしていただいているFPさんが主催のセミナーだった。
その方が、よくお金についての勉強会やセミナーを開催しているのは知っていた。
仲良くしていただいている関係もあり、一度は参加してみようかなーなんて思っていたけれど、実際私はあまりお金の勉強が好きではない

もっとみる