自治会長の僕が今日、自治会の清掃活動に参加して思ったこと☆

今日は自治会の清掃活動がありました✨

朝は早めに起きて、集会所で事前準備を行い、清掃活動に臨みました。

清掃開始前の挨拶から始まり、清掃活動開始。

一応会長なので、団地を一周して周りました☆

しかし、やはり無断欠席しているご家庭も何件かありました。

「出てください。」とは言いづらいので、言いませんが。笑

色んなご家庭があり、自治会に入っていないご家庭もあります。

そして、熱心に自分の

もっとみる

気にかけることがあるという心の豊かさ

毎年8月の最終土曜日、私は宮崎市の天気を気にする。

理由は昔住んでいた自治会(町内会)の夏祭りが、毎年8月の最終土曜日に開催されるから。全然有名な祭りでもなんでもない、全国各地で行われているような、小さな自治会の小さな祭り。別にその祭りに参加する予定もないけれど、なんだか毎年その日は携帯で宮崎市の天気を確認してしまう。

っというのも、10年以上前にその祭りに関わったことがそもそもの原因だ。

もっとみる

自治会に入会すればオールOK

絵本が好きだ。たった数ページで世界観設定をしっかりさせ、わくわくドキドキさせてくれる。特に好きなのはぐりとぐら。ほのぼの、可愛い、誰も傷つかない優しい世界が待っている。
さて、そんなぐりとぐらと別世界の赤鬼と青鬼がいる。「泣いた赤鬼」だ。

もはや有名すぎて説明するのも野暮だが、人間と仲良くしたいがなかなか受け入れてもらえない赤鬼と、そんな様子を見かねた友人の青鬼が自ら悪役を買って出てくれる話であ

もっとみる
うれしいです
5

第3章 「みやこや」をスタートさせてみた<地域密着型デイ>

本日より、第3章です。
第2章までは、みやこやを作るに至った経緯などを書いてきましたが、今日より「みやこや」の実践を書いてみたいと思います。

地域密着型デイサービスというテーマで話すとすると、理想論の話よりもまず運営のお話をする方が現実的かと思いますので、この辺りを中心に書いてみたいと思います。

まず、地域密着型デイサービスについての課題を書くとすれば、どうしても社会全体が「入居」ありきでデイ

もっとみる
感謝!
2

第2章 なぜみやこやをつくったのか_さけられない貧困問題は、そのうち「じぶんごと」となる

ワタシマチメソッドに向けて、第2章「なぜみやこやを作ったのか」最後のテーマです。

第2章は、みやこやを作るに至るまでという内容で、社会背景や私自身の生い立ち、今の思いなどを書き綴ってきたのですが、最後にこの「貧困問題」は外せない問題です。

私は元々地域包括ケアシステムという言葉を使わず「地域福祉」という名称で20歳の頃から色々な事に取り組んできました。その中でぶつかる「壁」というものがあります

もっとみる
ありがと~♪
3

第2章 なぜみやこやをつくったのか_町づくり・自治会の問題

数年前、私は中間支援組織である市民活動センター(宮崎市指定管理委託事業)のセンター長をしていたのですが、宮崎市は「地域コミュニティ活動交付金」というものがあり、その調査・分析、コーディネートをする事業がありました。

町づくりのど真ん中の事業になります。市内を区分けし、各エリアで町づくりに関する事業をするんです。予算が半端ない!エリアの世帯数に応じて予算が出るのですが、エリアによっては500万円前

もっとみる
ありがとうございます
1

港区は勘違いされている

麻布などというと高級住宅街、芸能人がいっぱいいてなんとなくファッショナブルでセレブな街・・・こういった側面はよく知られていると思います。トップ画像もウチの近所の天皇皇后、上皇夫妻など皇族方がメンバーになっているテニスしたクラブです。

空は青く、コンデジにしてはまぁまぁの写真だと思います。また、こう言った華のある社会があるのも確かに港区であり、麻布というイメージであると思うとともに、『読者の皆さん

もっとみる
スキありがとうございます。
4

シェアハウスの『自治会』

月に1回島民が集合する日

定住島民とリトリート島民が混在するシェアハウス『ここのつとう』。

島民それぞれが生活パターンが違うため、同じ空間に住んでいながら全員が揃うことがなかなかないんです。

そのため、毎月1回『自治会』と称し、島民の集合する日が設定されています。

また、料理やお酒など各自1品持ち寄っての食事会でもあります。

最近の自治会で私は、キムチ料理を用意しました。

夏ですから~

もっとみる
ありがとうございます♪
1

頑張る理由

よく行く京丹後へ、子ども二人と、妻抜きの三人で行ってきた。

平日は深夜まで起きていて朝遅い生活なので、土曜の朝6:30に出発して車を運転して向かうのを妻が心配していた。

ぼくも心配だった。

車を運転しているとよく眠たくなるし、一度同じく寝不足で疲れているときに事故もしているから、自分でもそのあたり自分のことを信用できなくなっていたからね。

結局少し遅れて7:00過ぎに出発して、コンビニで最

もっとみる