彼が選んだ花束から学んだこと / 期待の話

今年の誕生日、生まれて初めて、好きな人から花束をもらいました!

...と言っても、この2年間、ひたすら、おねだりをした結果ではあります...

・なぜ、お花をもらうと嬉しいのか

・いかに、お花がコスパの良いプレゼントか

ひたすら、プレゼンしていました 笑

自分でも可愛くないことしてるなーって思ったけど、

どうしてもわかって欲しかった 笑

でですね、今思うと、私って本当にちっちゃな人間だ

もっとみる

花はいいよね

こんにちは。
高井です。

明日なんですけどね、ある方のために花束をプレゼントしようと思っています。

どんな感じの花束にしようか、今から楽しみです。

ただね、ぼく以外の人もその方に花をプレゼントするみたいで。

どうやら、個性が問われる場面ですね。
嫌いじゃないです。

決して長い命じゃないですが、喜んでもらえるように素敵な花束を贈りたいと思います。

高井でした。

ホームページはこちら

誰かのための 花束

別に頼んだワケじゃない そう言い捨て 飛び出した
寒空のなか こんなにも 頬が熱い
胸の奥 鈍い痛み 見ないフリ
こぼれるため息

あの日の自分 いま 遠くから見る

誰かのためにと願う気持ちを
花束のように抱える幸せ

すぐそこにあって 見えてなかった
ここにある 誰かのための 花束

見つからなかったのは
探していたからだ

そんなの知ったことじゃない その理想 押し付けないで
勝手な理屈 怒

もっとみる

お誕生日おめでとうございます。
自然界の花束を送ります😊

「生きる」を「やめないこと」を最優先に、生を全うしてください。

嬉しいです! 読んでくださってありがとうございました。またのお越しを!
6

花束贈呈係について

----------------------------------

From: 総務課××

To: 営業部◯◯

> ◯◯さん
> 来週の送別会で、△△部長への花束の贈呈をお願いをしたいのですが,如何でしょうか。良い返事をお待ちしています。

----------------------------------

こんなメールが届くたびに絶望してしまう人、一体どれくらいいるんだろう。

絶望

もっとみる

カラーの花と、百合っぽい思い出

双葉郡の友人の花屋「Fuku Farming Flowers」で、ピンクのカラーの入ったミニブーケを買った。(カバー写真)
私はこのカラーの、シンプルで凛とした感じがとても好きで、ここぞという時にはこのお花を選んでる気がする。

(友人のお店の2周年のお祝いで贈ったお花もカラーと百合をメインに)

(シリアスな舞台の初日祝いには、ちょっと毒毒しい色のカラーで迫力を出してもらったり)

私が

もっとみる

ブロッコリーのブーケ

季節の変わり目の市場は楽しい。

イチジク、ぶどう、サボイキャベツにブロッコリー。

そしてリンゴ農家の新鮮なリンゴを6つ。

2つ持っていけば十分だろうと思っていたエコバッグの中は、もう野菜と果物でいっぱいになってしまった。

ブロッコリーは手に持って帰るよ、と言ったら、八百屋のおばちゃんが、こうしたらどう?と、ブロッコリーをさっと紙で包んでくれた。

あっという間にブロッコリーのブーケになった

もっとみる