「農スタ challenger                         〜君は農作業でカンボジアへ行けるか?〜」

概要

・意義 目的
歯止めの利かないスピードで進む人口減少と超高齢化の社会の中で、必ずしも農業界に新規就農者を増やすことだけが未来への対策だとは思えません。農スタの目的は一騎当千の農家、農業関係者をより多く生み出していくことです。多くのトライ&エラーを経験し、圧倒的な達成感と挑戦、その先にある未知との出会いなどの豊かな経験からこそ広い視野と柔軟性、また多様性を持つ農家が生まれると確信し、新たな仕

もっとみる

小松菜を間引きしました

あー性格出るなぁ、、

少し前に種植えした小松菜の間引きをしました!
時々お米のとぎ汁(自然栽培玄米や分付きにしたお米)を入れていますが、あとは基本なーんにも入れていません。肥料も農薬も。

そして豆腐、玉ねぎ、にんじん、ごまと間引きした小松菜スプラウトを今日のおかずに^^

美味しくいただきます!
料理下手だけど自分で育てたお野菜は感情が違う。

ではまた!

もっとみる

【農】梅雨の合間の大収穫

1ヶ月ほどあいてしまいましたが、農業講習は、雨で振替になってしまった日が行けなかったり、中止になったりで、休みがちになってしまいました。

その間に、なんと、雨で中止かと思った日に収穫祭という、収穫した食材で料理をつくってみんなで宴会する、という楽しげなイベントもやっていたようで、、、。(予定があり行けなかった)
収穫祭、、、冬にもあるようなので必ず行こう。

久しぶりの畑は、かぼちゃとズッキーニ

もっとみる

生き返るぅ~

昨日はちょっと微妙な天気だったからか(いやほかにも原因はあるはず・・・)ゆったりとした時間が流れていました。

そんなかとてもうれしい言葉をいただきました。

おだしたっぷりのお味噌汁を飲んで「体に染み渡る~」とひとこと。

テンションが上がるのではなくほっと力が抜けるような感覚。
そんな感覚を味わえるのがglincottoの野菜たちです。

体調不良気味で食欲が。。。というお客様も一口食べて

もっとみる

まゆちゃん生誕祭(まこも日和)

おはようございます🐔🐣☀
本日も恵みの雨。
降りすぎているところもあるのかな?
大難が小難へ
小難が無難となりますように。

***

昨日は6月9日の大安♡♡
「まこも日和」メンバーまゆちゃんがこの世に生を受けられた記念すべき日でした。

これは祝うしかない!!!
🙌サプライズ🎉

隙を見てコンテナをテーブルにして
たかえさんとよしきさんが用意してくれた甘くて美味しいやつと珈琲と真菰茶セ

もっとみる

真菰の補植してきました♡♡(あめり)

2019.6.9
雨の中のメンバー全員集合での作業でした。
あれから、真菰さまどうなっているかしら??
茶色くなってた子達、復活したかしら?
今日ダメだったら、補植用の苗に植え替えよう。
そんなふうに考えながら。

クラウドファンディング絶賛開催中

リターン↓↓↓
マコモダケ・マコモの葉っぱ・マコモ茶
マコモの苗・マコモしめ縄
マコモしめ縄ワークショップ
マコモ尽くしのご飯会(満員御礼)
マコモ

もっとみる

【農】トマトの支柱立て、草むしり、収穫

先週はめちゃくちゃ暑くて、午前中でも日がカンカン照りで、汗だくの作業だったけど、今週は薄曇りで助かりました。

でも、暑くなるにつれ、成長スピードが速い!
1週間経つだけで、前回は花も咲いてなかったピーマンがすでに実をつけていました。

ズッキーニなんかもう、ジャングルに生えてそうなくらい茂ってる。
1週間でお化けズッキーニに成長している、、、。

今回の作業は、ほとんど草むしりで、
あとは里芋と

もっとみる

食・農・生活をひらく場が見えてきた話

せいことオノフミで仕掛け中の、「作り手と届け手と食べ手をつなぐ場づくりプロジェクト」。2018年の年末ごろから少しずつ進めてきました。それぞれの現場で挑戦してきたこと、今考えていることを出し合ってみたら、にわかに「わたしたちの場」が立ち上がってきました。

出てきたものを道しるべとすべく、言葉にしておきます。

●わたしたちの場では、
食べものを中心として、それに関わる
 作り手:農業生産者・経営

もっとみる

せいことオノフミで仕掛け中の、「作り手と届け手と食べ手をつなぐ場づくりプロジェクト」。2018年の年末ごろから少しずつ進めてきました。それぞれの現場で挑戦してきたこと、今考えていることを出し合ってみたら、にわかに「わたしたちの場」が立ち上がってきました。

食や農はもちろん、イベント企画設計、教育普及プログラム、場づくりに関心がある方にも聴いていただきたいです。

書き起こしはこちらにあります。

もっとみる