農家が彼氏あるある

私の歴代の彼氏は全員、農家だ。

初めて手を繋いだのも、
初めてキスを交わしたのも、農家の男達。

第一次産業殺し と呼び名がついてもいいほど、私は農家の男との交際を重ねに重ねてきた。

ある時友人から
「彼氏とのデートはどこに行くの?」と質問されたことがあり、
どこも何も畑だけど?と返すと
「えっ?」と眉間にしわをよせ
「マジか…」と半ば絶望的な表情を見せられたことがある。

世のシティガール

もっとみる

定植7日順調です!

サラリーマン農業って
結構大変ですよね。

何と言ってもワンチャンしかないトライアンドエラーって結構辛い。

昨年のほうれん草からマルチを再利用
ほうれん草
タマネギ
そして
紅あずま!

雨がひかなくってトラクタかけれず仕方なく横着

6年ぶりにスイカも汗

だいたい植えたら食べられちゃうんで
こちらはスイカ二号です(笑)

がんばろー!

#農業
#紅あずま
#サラリーマン

もっとみる

自然日記~ベランダ菜園~19.06.26(水)

天気:雨時々曇、最高気温:29℃、最低気温:22℃

今日は雨なので畑に行きませんでした。

ようやく気象庁から九州北部の梅雨入りが発表されました。平年より21日ほど遅いらしいです。今日の昼少し前くらいから雨が降り始めて、18時くらいまで降っていましたが、夕方以降は止んでいます。そこまで強い雨は降っておらず、この程度の降水量では足りないと思います。明日はもっと激しく降る予定なので期待しています。

もっとみる

OSHIKAKEデザインかごしま2019(1)

3年ぶりのODKポスター展開催が決定!

「求める声がない場所にこそ デザインの力を」を活動コンセプトに2013年に発足し、依頼もなくデザイン料も発生しない地域に勝手にオシカケ、問題解決の試みとして地域をテーマとしたポスター展を実施してきた「OSHIKAKEデザインかごしま(ODK)」の活動が3年ぶりに始動となりました。

今回のテーマは「有機農業」

これまで特定の地域をテーマにしてきた取り組み

もっとみる

プロジェクトが地域のメディアで取り上げられました!✨

フルプロが進めているクラウドファンディング
「農業を通年で安定して稼げる仕事に!〜採れたてフルーツの予約販売サイトを作りたい〜」、
長野市のポータルサイト・ナガノートで取り上げていただきました!✨

(サイトはこちらから👉https://naganote.jp/?p=2013&fbclid=IwAR2LZYvkFPHU90xWdAkfyNcOfH0pZFTWs3k9z-Kx4poJthWufM6

もっとみる

引きこもりは引きこもりじゃない!

青年海外協力隊を経て、アメリカ暮らしをしたのちシルク・ドゥ・ソレイユで世界各国を10年ほど働きながら旅してきた経験から、日本の記事を少し違った視点から比較・考察し、つぶやいているUmiです。

日本は社会的重圧が強い傾向にある国柄だと思う。社会の中で「良い」とされるものが、裏付けもないのにメディアや一部の人の価値観で決められたり、多数が盲目的にそれに追従したり、人と違うことを受け入れてもらえなかっ

もっとみる

初投稿!

管理栄養士をしております。

だけど管理栄養士とか栄養士って何が違うの?就職とかどうなの?とか試験てどうなの?とか他のサイトで色々と載っていますが

管理栄養士の国家試験の勉強方法やら

栄養指導の事例やら

一般人でも取り組めるような栄養

一般の目線、学生の目線で投稿していければと考えております。

https://jp.techcrunch.com/2019/06/24/2019-06-21-space-startup-wyvern-wants-to-make-data-about-earths-health-much-more-accessible/
宇宙スタートアップWyvernは地球で何が起こっているのか誰でも把握できるようにする

記事のスタートアップは農業にまず注力するらしいが、技術的には超小型低軌道衛星の写真などは様々な分野に応用ができそうですごく面白い。注

あなたのスキで近未来のメンバー全員の気持ちがUPします!
1