野性爆弾

同期の奇才

「藤井ペイジの思い出100円」第11話。

以前にも書きましたが、僕の同期は個性派揃いかつ売れっ子ばかりなのですが

中でもズバ抜けて変わり者は

野性爆弾の「くっきー!」。
(僕は川島と呼んでるので、ここからそう書きます)

川島と出会ったのは1994年の4月。NSCの入学式。
僕が22才で川島が18才。
川島は当時、坊主の金髪でピアスだらけの耳に、細身のジーンズにブーツ、革ジャンのパンクスタイ

もっとみる

#1 山賊ホルモン 〜くっきーが愛す(?)観光地〜

箱根のゲートウェイ"湯本"にランチを食べに出かける。

ボクの箱根湯本のイメージは野性爆弾のワールドチャネリング(シーズン2エピソード7,8話)で止まっている。

川沿いに並ぶホテルと、平日でも賑やかな商店街は、くっきーが靴下シボり川水を飲んでいたイメージとのギャップでとても綺麗に見える。

ということで、湯本観光の前にはワールドチャネリングを観るのがオススメです。Amazonプライムで視聴可能で

もっとみる

家の中を執拗に覗き込むも、カメラの存在に気がつかない猫

出番前にスタンバっている芸人が好き。

久しぶりにネタパレオールスターズの収録でした。(7月16日)

こういう感じより
出番前に芸人がふと見せる素の出で立ちが私は好きです。
お笑い好き少年だったせいなのか。

こういう感じをカッコイイ(ルックスという意味ではなくw)と思うのは私だけでしょうか。
↓ ↓

もっとみる

ブレない3人の同期

漫才コンビ・飛石連休の藤井ペイジです。
気づけば僕も芸歴25年。
華々しいテレビ業界のことはあまり分かりませんが、それなりにいろんな事がありました。

そんな思い出をnoteに綴っていくことにします。
かなりのお笑いマニアしか興味がないかもしれませんが。
ちなみに、生意気ながら有料記事です…

題して

『藤井ペイジの思い出100円』

第1回「ブレない3人の同期」

1994年4月、僕は吉本総合

もっとみる

2019.4.11ベンジャミンボーナスのルーツ

くっきーのインスタが、独特の世界観すぎてマジで面白すぎる。https://instagram.com/nikuguso_taro?utm_source=ig_profile_share&igshid=16ycqd8mc9fqq

インスタ眺めつつ、いつかライブ行ってみたいなーって思ってたら

一週間後にあるじゃない!しかもちょうど休みの日!

ベストタイミングじゃないのと速攻でチケット申請。こうい

もっとみる