開発ブログ

【全75社】IT企業公式テックブログ・開発ブログ・エンジニアブログをまとめてみた

様々なIT企業の開発チームが運営しているテックブログ(開発ブログ・エンジニアブログ)。各社の取り組みや人気サービスの開発の裏側など有用な情報が得られるため、定期的に読んでいるエンジニアの方も多いのではないでしょうか。

この記事では、各社のテックブログを50音順に並べて、ブログタイトルとそのブログの雰囲気が何となく分かる記事タイトル5つをまとめてみました。気になるブログが見つかったら、ぜひ他の記事

もっとみる

Lyxis開発ブログことはじめ

LyxisではLCAT(Lyxis Care Assistant Tools)という仕事と介護の両立支援システムを素晴らしいメンバーと一緒に開発していて、ぼくはLyxisでCDOとCPOをあわせたことをしてます。要は事業が進み、プロダクトを創ることに関係するすべての雑用ですね

LCATは一言で言うならは「企業向けに“仕事と介護の両立”の体制をワンストップかつ手軽に構築するシステム」です。詳細は下

もっとみる

デザイナー×エンジニアで行う『ペアUI改善』のススメ

リリース前のちょっとしたUI修正をエンジニアがデザイナーとペアで修正したら、早くていい感じに進んだのでUI改善でも取り入れてみた話です。

UI改善する箇所は長くサイトを運営していると溜まってくる微妙な崩れや、いつか直したい案件のやつ。「なんか気になるを一掃するぞ!」とやってみました。

『ペアUI改善』の目的

目的は以下のとおり。デザイナー・エンジニアの相互理解と、負債の解消がメインです。

もっとみる

開発チームの『ふりかえり』をふりかえる

前回ふりかえりの手法を変えたnoteを書いてから2回目のふりかえりを行ったのでふりかえってみます。

基本的な『ふりかえり』の流れ

1.場を設定する
 ・『ふりかえり』の目的・目標やアジェンダの確認
2.データを収集する
 ・イテレーション、リリース、プロジェクトで起きたことを全員の共通理解を得る
3.アイデアを出す
 ・データを分析し、変化のためのヒントを見つけ出す
4.何をすべきかを決定する

もっとみる

『ふりかえり』が開発チームを強くする

ハンズシェアでは2週間のスプリントを切りスクラムを組んで開発をし、スプリントの終わりにふりかえりをしています。『アジャイルレトロスペクティブ』を読んでふりかえり手法を改善した取り組みを紹介します。

これまでの『ふりかえり』

これまでスプリントレトロスペクティブ(ふりかえり)をKPTのフレームワークを使い改善を行ってました。

KPTとは、Keep/Problem/Tryの頭文字を取ったもの

もっとみる
はい!スキいただきました〜〜〜!!❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️
88

nori-naチームでnoteはじめます。

みなさん、はじめまして。

nori-naというライドシェアサービスのPMをしている石井と申します。

ZERO TO ONEに1期生として入社して、社会人3年目になります。

今回は、わたしたちが運営するnori-naの"そもそも"的な部分を書いていきたいと思います。

「よくわからないけどこのページに辿り着いた」というあなたに、

少しでも興味を持ってもらえるよう書いていきます。

・こんなサ

もっとみる

「クックパッドマート」開発チームがnoteを書く理由

はじめまして、福崎と申します。「クックパッドマート」の事業責任者をやっております。今回、はじめてnoteを書かせていただきます。

クックパッドに入社して9ヶ月が経ちました

クックパッド株式会社に入社して9ヶ月が経ちました。
前職?(昨年まで)では「サイタ」という習い事領域のCtoCマーケットプレイスや写真関連の事業などを運営するコーチ・ユナイテッド株式会社にて代表を務めていました。

2018

もっとみる

『東京クロノス』VRミステリーアドベンチャーをつくる

小説家の瀬川コウです。

この度、MyDearest(株)が制作しているVRアドベンチャーゲーム【東京クロノス】のシナリオを担当することになりました。

まずは簡単に自己紹介をしますね。







自己紹介

(以下引用)

『2014年、「ライトノベル作法研究所」に投稿した『完全彼女とステルス潜航する僕等』が編集者の目に留まり同作でデビュー。小説投稿サイトE★エブリスタ投稿の「謎好き乙

もっとみる

話題になりすぎて驚き慄いています。「東京クロノス」

東京クロノス第3回開発ブログ……と行きたいところなのですが、皆様になんとしてもお伝えしたいことがあり、今回は第2.5回とさせていただき総合プロデューサーである岸上が再びブログを書きます!

さて!5月始めに徳島で開催された大型エンタメイベント、マチ★アソビで本作「東京クロノス」を発表させていただいたのですが、

そこからなんと、

VRメディアPANORAさんでアクセスランキング1位になったり、

もっとみる

『東京クロノス』 監督としての挑戦と意気込み

こんにちは。
「東京クロノス」を絶賛監督中の柏倉です。

私がどんな経歴の人間か、当然ご存知ない方もいらっしゃるとは思います。これまで「ぼくらの」、「ブラスレイター」、「牙狼 -紅蓮ノ月-」などの作品に3DCGアニメーター・ディレクターとして関わりました。そして代表作としては、2014年の秋に公開された「楽園追放 -Expelled from Paradise-」という劇場アニメ作品でモーション監

もっとみる