雪は恐怖ではない

私は岐阜県と長野県の県境、乗鞍岳は剣が峰の山頂を目指して登山していた。天気はこれ以上ないぐらいの晴天、登山道も大変歩きやすい。

ただ、まだ雪が残っていた。ある程度まで避けられるがどっちにしろ合流して雪の中を歩いていかなければならなかった。かなりの急斜面、下を見るとますます足がすくむし、かなりの及び腰で最初歩いていた。でも、そうすればするほど恐怖の塊が大きくなっていった。大げさだが「死と隣り合わせ

もっとみる

山と断捨離と私 -身軽でいること-

写真は、大雪山系にある朝陽山 (ちょうようざん) です。GW明けだったので、春気分で登ったのですが、途中で雪が降ってきて、パウダースノーを味わえました💕

この冬 (といっても北海道なのでつい最近ですが)、私は様々なものを捨てました。
それは、雪山が私の判断軸を変えたからです。

そんな断捨離のお話。

私は、片付けというより断捨離が好きだ。
失恋したタイミングで、こんまりさんの「人生がとき

もっとみる

北海道!!でっかいどう!!!な山々に囲まれて

初めまして♪札幌に住んでいるかとけいと申します。
埼玉出身ですが、進学、転勤などで全国津々浦々して、札幌が6つ目の居住地。
ここに住んで5年目になります。

初の雪山登山で見た景色~自己紹介~

もともと植物が好きで、大学のときに山登りを始めました。就職してからは、ご無沙汰だったのですが、札幌に来て再開。けれど、月一、二回の夏山登山程度でした。

けれど、今年、雪山の魅力を知ってしまいます!

もっとみる

東北

山の上に雪がある。。。。。。
そっか、東北ってそうなんだった。
もうぜんぜん忘れていたな。

蔵王エコーライン

雪の壁

ごはん
ずんだ餅♡

もっとみる

5月17日に見た夢

路線バスの車内、中程にある横向きの座席に座っている。
外は雪景色。
道は雪に埋まって見えない。というか、舗装されているかどうかすら分からない。
バスは道無き道を走り続けている。

少しずつバスが混雑してきた。
するとバスは突然停車し、運転手が外に出る。
「なんだろう?」と外を眺めていると、運転手がどこからか空っぽの車両を1台押してきた。
紐を括り付けて牽引するらしい。
客はゾロゾロと降りて、空っぽ

もっとみる

平成最後の雪山へ、群馬のマッターホルン / やまポトレ

たまたま登山を始めた時期が冬だったので、登山歴2年にして数多くの雪山を登ってきたあやかさん。

もう少しで令和となるころ、彼女も登ったことがないという、群馬のマッターホルン・剣ケ峰を擁する上州武尊山に同行。

下山後に聞いた「これが平成最後の雪山なんです」という彼女の言葉が印象的でした。

※この記事は、“のぼる人”にフォーカスする、YAMAPのインディペンデントメディア「やまポトレ」の記事をno

もっとみる

赤城山:2017/12/30

2017年登り納め。大掃除を巻きで終わらせて、日帰り分の休みを確保。八ヶ岳行く程の気合も無く、3時間で回れる初赤城山に単独日帰りで決定。

早朝から移動開始して、日が出てきた頃に、ライブカメラ映像を確認するとどう見ても真っ白。

とはいえ、もう前橋まで来ちゃってて他の選択肢は無いし、コースが短いところで冬の悪天を体験しておくのも悪くないと思って、そのまま突っ込む。バスにも10人位登山客のってたし。

もっとみる

雪山ギア(SOL エスケープヴィヴィ・ダウン・ベースレイヤー・PRO TREK SMART WSD-F20)

前に書いたように、完全な雪上テン泊は始めてなので、幾つか買い足したものがあり。それのメモ。

大きなところで

●冬用のシュラフを買うか?色々追加して、今使っている3シーズンのモンベルダウンハガー800#3でいくか?

●PRO TREK Smart WSD-F20が寒冷にどれくらい耐えられるか?YAMAPアプリどんな感じか?

まず、シュラフ周り。

パーツの買い足しが一番汎用性が高いと判断して

もっとみる

天狗岳・中山:2017/12/9~/10

先々週、乾徳山に日帰りで行って不完全燃焼というか、向こうに見えてる雪山に行きたい!ってなったので今シーズン初の雪山を一泊二日で計画。完全な雪上テン泊は始めてなので、場所は今年1月に行った天狗岳にして、寒さ対策ギア色々と買って実験も。ギア系は長くなるので別で。

出発前日に同行予定の人が仕事で無理になり、あえなくソロ決定。多少ビビる。が、天気予報も完璧なので決行。あずさを予約~発券して、金夜にパッキ

もっとみる