額安寺

奈良県内の石造物⑥:額安寺宝篋印塔、五輪塔群

名称:額安寺宝篋印塔、五輪塔群

伝承など:忍性の墓(五輪塔)

所在地:奈良県大和郡山市額田部寺町 額安寺

聖徳太子創建と伝わる大和郡山の額安寺には、三メートルを超える巨大な宝篋印塔が伝わる。

かつては境内外の蓮池の中島にあり、近づいて見ることが出来なかったが、近年修復に伴い境内の本堂前に移され、拝観が容易になった。

鎌倉時代の文応三年の銘文を持ち、国内の在銘宝篋印塔としては生駒市輿山往生

もっとみる