飯田大輝

破壊と創造

今日仕事中に久々にお皿を割りました

手からすり抜けて

最初あっ!と思ったのですが

床で砕けるお皿がスローに見えました

僕は砕けた皿に見入ってしまい

同時に何かがフッと湧いてきた気がしたのです

絵画のインスピレーションです

職場の人たちからしたら何のことやらだったと思いますが、僕が今取り組もうとしている絵画の作業があります

破壊です

絵画を創りながら

絵画を破壊しようとしています

もっとみる

好きなんだな

肩の力を抜くために肩に力が入ってしまう

深呼吸するために大きく吸うのか吐くのか迷う

気合いを入れて空回りしてしまう

ここぞという時に強張ってしまう

頑張ろうとして落ち込む

体を害するのにタバコを吸う

なんだかうまくいかないなぁと思う

けれど生きている実感がする

とても幸せな気分になって

生まれてきてよかったと

感謝してしまう

感謝できる自分に感謝してしまう

思い返せば起こら

もっとみる

「あぁ」。。。

さっき、僕の今の心境を少し話した方がいました、その方は何かの病気を患っているらしく、全身がぎこちなく動きます、でも痺れて痛いそうなのです

その方になぜ僕は話そうと思ったのかはわかりませんが、とっさにつさ口をついたのです

その方は「大丈夫」と言って僕の背中を優しく二回叩きました

ぎこちない手を伸ばして僕を励ましてくれました、その方はそれ以上何も言わずに笑顔でした、間違いなく僕よりもです。

もっとみる

ここから。

今までに体験した事がない精神的な圧迫感を感じました

しかし僕はまだ余裕があります

去年の僕じゃ耐え切れなかったと思います

今年これが来た、という事に思う事があります

今の僕にこれが必要な事だったのだと腑に落ちます、多分前々から心は備えていたんだろうと思います

そう考えると僕はまだまだこれからです

精神的な圧迫ももうちょいあってもまだ耐えられます

泣きっ面に蜂、という言葉があります

もっとみる

ここからなんだろ?

誤魔化せないところまで来てしまった

ここまで来るのに3年かかった

これが早いのか遅いのかは知らない

もう自分に嘘をつけない

今までも嘘をついてきたわけじゃ無いけれど

やんわりとオブラートに包んでいたように思う

それが外れて、今直視させられている

真っ向から受け取る立場にいる

画家としては望ましい結果だけど

流石に堪える

ついに来たか!とすぐに気づいた

しかも来る前からである

もっとみる

根こそぎ

テレビをつけると全てが台風の事です

各地の状況をニュースを通して見る事でかなり緊張感の高まっていた1日だったと思います

皆さんのご無事をお祈りいたします

そんな僕は部屋に一日中困っていました

台風の心配もそうですが、タイミング的には昨日までやっていた僕の個展についての事がどうしても頭を離れず、台風のようにぐるぐると回るように頭の中を吹き荒れているような感じでした

今までの人生で心をここま

もっとみる

人生の転換期

最近ずっと言っているが

本当に人生の転換期です

ここまで全てが煮詰まってくる事って人生にそうそうない事だと思います

全ての人間関係や、仕事面、個人的な心境の変化が日常の全てが、一つの限界を迎えているのをひしひしと肌で感じていますし、直接的に僕に降りかかってきている気がします

どうしようもない、やりようのない事が今日で更に加速してこっちに向かってきたと思います

個展3日目にして中々にハード

もっとみる

青春

今日は個展の2日目

銀座一丁目ギャラリーSOLにて

飯田大輝「醒め方を知らない夢」展

開催しています

予想した通り、去年よりも来てくださる人が多く感じます

1回目の個展から欠かさず見に来てくれている方々もいますから本当に嬉しい限りです

昔のバイト先のお客様で僕の絵を購入してくださったりもしています

僕に会いに来てくれているという感じですね

他にも、会場内を何周も何周もしてくれは方々

もっとみる

何者

今日が僕の個展の初日です

昨日絵の搬入と展示の作業をしていた時から感じていた事なのですが

今回の個展、やけに怖いんです

凄く寂しかったり

切なかったり、するんです

おかげさまで寝不足ですよ。

前々から画業三年目、個展三回目、石の上にも三年だ!と自分に言い聞かせてきました

今年一年間は特にその思いが強かった

その思いが僕に目標を与え、情熱を湧かせ、背中を押してきたのです

それがつい

もっとみる

あー切ない、しかし切る

明日からいよいよ僕の個展が始まります

銀座一丁目にあるギャラリーSOLにて

飯田大輝「醒め方を知らない夢」展 です。

今日は午前中から雨が降っていて、搬入日としてはなかなかに最悪な日でしたが、滞りなく全てがっくすすみました

展示が終わった頃には結構ぐったりでした

昨日までの僕は期待感や不安感やなんかに心が落ち着かず私生活の面でも人間関係の面でももつれにもつれて残念極まり無い結果として9月

もっとみる