04のまとめ

官民連携で“もっと”市民協働:公園における市民協働の実践 #04

前回までは、市民と行政の関係をベースに西東京市における市民協働の取り組みをご紹介してきました。一方で、公園をはじめとする公共施設の管理運営を、民間事業者と連携して行う取り組みも増えています。中でも広く定着しつつあるのが「指定管理者制度」と呼ばれる仕組み。西東京市の公園でも導入されていますが、そこでも主眼にあるのは市民協働の推進です。
今回は、市民協働推進のための指定管理者制度の活用とはどのようなも

もっとみる