「アクティブラーニング」と、どう付き合っていく?⑥(終)

いい写真です。今年のお正月の写真ですね。風邪が治りかけたこどもちゃんと、こどもちゃんから風邪をうつされて鼻水びーびーになりながらこどもちゃんに着いていく私。なんでこどもって風邪ひいているのにあんなに元気なんですかね??? 

 ということで、長い連載も今回で最終回。今回はまじで最終回です。もう書くことないです。いや、まぁ自分のやってることの整理のために書いてるから終わりも何もないんだけど…。

 

もっとみる

まちづくり(市民協働)事業相談をもらって

まちづくり(市民協働)事業に関するご相談が増えてきた。具体的には、京都市内で4つの担当課の方から相談をもらい話をしている。その中で、どんな論点が出てきているのかについて、改めて整理するとともに書き殴ってみようと思う

<話し合いの中でのテーマ>
①運営プログラムは固めたが良いか流動的が良いか
②参加者は実践者が良いか、未経験者が良いか
③開催規模は大規模が良いか、小規模が良いか
④運営は役所や委託

もっとみる

潜入!Nerima offsite meeting(LINEでChatBot作成体験event)

練馬区役所にCode for Nerimaが潜入しました。
練馬区役所には「Nerima offsite meeting」(NOM)という斜めのつながりをつくる集まりがあります。
今回はそこで「LINEでChatBot作成体験event」が計画され、Code for Nerimaが協力させていただきました。
こういう機会をいただけるのはありがたいですね。

設営

練馬区役所の会議室にて。
概ねセ

もっとみる

井戸端会議2019年2月レポートCodeforFuchuがYouTube開設⁇

2019.2.4(月)、市民活動センター内Orange Bootsで井戸端会議を開催しました。参加人数は約20名。
今回の議題は
・Code for FuchuでYouTubeやります!
・「まちクエスト」で府中の魅力発信まち歩きやります!

どんなYouTubeにしようかな?
テーブルごとのディスカッションで様々な意見が飛び交いました。
その中で、これは面白いのでは?というのを紹介します。
1.

もっとみる

JAIST社会人セミナー「ひとの心を動かすデザインプロセス」

JAIST社会人セミナー2018
地域人材育成セミナー【水曜学ぶでしょう】。
2019年1月23日開催の講座に参加してきました。

この日開催されたのは

ひとの心を動かすデザインプロセス
 ~かわの上のカフェづくりから学ぶ~

講師は、NPO法人 岡崎まち育てセンター・りた 事業局長の天野裕(あまのゆたか)さん。ご自身の地元である愛知県岡崎市で、公共施設を活用した市民主導のまちづくりの計画・デザ

もっとみる

大井戸端会議2018~年末の寄り合い~

Code for Fuchu 活動レポート
開催日:2018/12/15(土)15時~17時
開催場所:府中市民活動センタープラッツ5Fオレンジブーツ
参加人数:22名

Code for Fuchuの井戸端会議は毎月第1月曜日19時から定期開催中です。
が・・・今月は特別に拡大版「大井戸端会議」を開催!
12月は年末だからパーティー形式にしよう。月曜の晩に参加し辛い人にも参加してもらいたいな。い

もっとみる

産業能率大学の中島智人先生から教えてもらった協働の話 なるほどな~

府中市協働推進シンポジウムの基調講演でお聴きした中島智人先生@産業能率大学の話がわかりやすくておもしろかったので”つまみ書き”。

講演タイトル
「コミュニティから広がる新たなまちづくりの可能性」

■違う意見の必要性
自ら考え、その考えを分かち合うことが大事。同じ考えを分かち合っても新しい価値を生まず、異なる考えを分かち合ってこそ新しい価値が生れる。

■協働の作り方
異なる意見を持つ参加者。そ

もっとみる

市民協働への心構え:公園における市民協働の実践 #05

連載でお送りしている「公園における市民協働の実践」、元西東京市職員の高井譲さんへのインタビューは今回が最後となります。連載第5回は、高井さんが市民協働の取り組みの中で、考えてきたこと大切にしてきたことや今後への展望について伺いました。

民間の手法や発想を取り入れる

― 市民協働の取り組みを実践するにあたり、参考にしたことなどはあるのでしょうか?

高井さん:さまざまな自治体の事例を見に行きまし

もっとみる

官民連携で“もっと”市民協働:公園における市民協働の実践 #04

前回までは、市民と行政の関係をベースに西東京市における市民協働の取り組みをご紹介してきました。一方で、公園をはじめとする公共施設の管理運営を、民間事業者と連携して行う取り組みも増えています。中でも広く定着しつつあるのが「指定管理者制度」と呼ばれる仕組み。西東京市の公園でも導入されていますが、そこでも主眼にあるのは市民協働の推進です。
今回は、市民協働推進のための指定管理者制度の活用とはどのようなも

もっとみる