BMIA

ビジネスモデルオリンピア2019に参加した感想

2月10日、BMIA主催のビジネスモデルオリンピア2019に参加しました。

BMIAとは、”一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会”のことで、虫の目(バリュープロポジションキャンバス)・鳥の目(ビジネスモデルキャンバス)・魚の目(シナリオプランニング)等のビジネスをサポートするメソッドを普及させる活動をしている団体です。

今回のビジネスモデルオリンピア2019は、『進化するアーキタイプ・

もっとみる

療法士が何か新しいことを始める前に確認しておきたい、価値創造の視点

~コメダの事例を参考に、Value Proposition Canvasを活用して考える~

私はいわゆるよくいる療法士の類で、専門分野を持ち、頭のカターイ人間なのですが、

こういったツールをきっかけに、自分の視野を広げ、今まで取り組むとは想像もできなかった状況で、今様々仕事をさせていただいてます。

今日は、新しいことを考えるときに大事にしているポイントや提案する前に考えて行くようにしている、

もっとみる

療法士のためのビジネスモデルキャンバスの使い方

ビジネスモデルキャンバスは、アレックス・オスターワルダー博士によって開発された思考フレームワークです。

1枚のキャンバスの中に、ビジネスモデルを考える際に必要となる9つの要素が詰まっているため、事業を実現するための課題を明確にするとともに、検討の抜け漏れを防ぐことが出来ます。

活用方法は今後少しずつアップしていきますが、結構無限大です。

business-model-canvas :出典

もっとみる

『1日に必要なカロリー計算について』

まず【肥満指数(BMI)】と【適正なエネルギー量】について算出します。

◆肥満指数(BMI)=現在の体重(kg)/身長(m)/身長(m)

 ○現在の身長が175.0cm、体重が75.0kgとすると、

  BMI=75.0kg/1.750m/1.750m≒24.4

  [判定]18.5未満:低体重、18.5~25未満:普通体重、25以上:肥満

◆適正なエネルギー量の食事=標準体重(kg)×

もっとみる

ビジネスモデルオリンピア2016に行ってきた

実はビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)の会員だったりします。

そんなBMIA主催のイベント、ビジネスモデルオリンピア2016に参加してきました。

去年は7-11よろしく朝の7時から夜の23時までの開催だったらしいのですが、さすがに長すぎたようで、今回は10時半~21時半(実際に終わったのは22時ぐらいでしたが)と、短くなったものの長丁場での開催でした。

かなり疲れましたが、貴重な話

もっとみる