Jコール

Jコール率いるDreamvilleメンバーたちのリベンジを読む。(Dreamville - 「Down Bad」 feat. EARTHGANG, J. Cole, Bas, JID & Young Nudy)

writer:@raq_reezy

こんにちは。

リリースから少し経ちましたが、Jコールが率いるレーベル「Dreamville(ドリームビル)」からコンピレーションアルバム『Revenge of the Dreamers Ⅲ』がリリースされました。

今回は、そちらのアルバムから2曲目の「Down Bad」を解読していきたいと思います。

こちらの曲には、Jコールに加えて、ドリームビルのメンバ

もっとみる

オフセットが育ったアトランタの過酷な環境を読む。(Offset - "How Did I Get Here" feat. J.Cole)

Writer:@imamole_

今回は、ミーゴス(Migos)のメンバーであるオフセットのソロデビューアルバム『FATHER OF 4』から、Jコールを客演に迎えた「How Did I Get Here」を解読していきます。

Migosは、他2人から見て叔父のオフセット、そして従兄弟のテイクオフとクエヴォという親戚同士で組まれたラップ・ユニットです。2013年にヒットした「Versace」以

もっとみる

若手とベテランの中間世代にあたるJコールが見つけた、次なる目標とは。(J.Cole - "MIDDLE CHILD")

Writer:@raq_reezy

「MIDDLE CHILD」とは

今回Jコールがリリースした楽曲「MIDDLE CHILD」は、Jコール自身が、ヒップホップを作り上げてきたベテラン世代と、毎日ソーシャルメディアを賑わせている若手世代のちょうど中間の世代にあたる立場から、思いつくことを雑多に歌った内容になっています。

この「MIDDLE CHILD」世代というのは、2010年頃のミックステ

もっとみる

死と隣り合わせのギャング生活を経た21 Savageが辿り着いた境地。Jコールを客演を添えて。(21 Savage - "a lot" feat. J.Cole)

Writer:@raq_reezy

あけましておめでとうございます(遅い)。

さて今回は、昨年12月にリリースされた21 Savageの最新アルバム『I Am > I Was』から、「A Lot」を和訳・解読したいと思います!

21 Savageは、アトランタ出身、1992年生まれのラッパー/プロデューサーです。有名なのは、ポスト・マローンの「Rockstar」への客演でしょう。

あわせて

もっとみる

成功と幸せを祝うBasとJ.Coleを読む。(Bas - "Tribe" with J.Cole)

Writer:@raq_reezy

今回は、先日アルバム『Milkyway』をリリースしたBas(バス)の曲「Tribe」を解読していきたいと思います。

さて、Basというラッパーは、J.Coleが創設したレーベル「Dreamville(ドリームビル)」のメンバーです。

J.Coleについては、こちらの記事をお読みください
J.Coleを過小評価してないか? 最も賢く、偉大で、伝説的なラッパ

もっとみる

J.ColeがLil Pumpや若いラッパーに送った「成功し続けるためのアドバイス」を読み解く。(J.Cole - "1985 (Intro to "The Fall Off")")

ドラッグやスマートフォン中毒といった「中毒の問題」と「向き合い方」をテーマにした、Jコールの最新アルバム『KOD』は快進撃となりました。

Apple MusicやSpotifyといったストリーミングサービスでの新記録を打ち立て、ビルボード200のチャートでも1位を獲得しています。

参考
J・Cole、Apple MusicとSpotifyでストリーミング再生回数の新記録を樹立。初日だけで『KO

もっとみる

友人たちと恋人へ—スターダムにのし上がる前のJ. Coleが宛てた言葉。(J.Cole - "Hold It Down")【後編】

written by @vegashokuda

J. Coleのミクステ『The Warm Up』(2009年)に収録されている“Hold It
Down”の歌詞解読【後編】です。【前編】では1バース目とサビの歌詞を解読しました。地元で一人成功したColeを周囲が妬むなか、「青い芝」を見てきた側の人間として、彼らをエンカレッジしようとする言葉には胸を打たれますが、肝心の音源を忘れていました!

もっとみる

友人たちと恋人へ—スターダムにのし上がる前のJ. Coleが宛てた言葉。(J.Cole - "Hold It Down")【前編】

written by @vegashokuda

フィーチャリング無しでリリースしたアルバムがプラチナムを達成してしまう
ほどの人気ラッパーも、そのつい5年前には、Twitterのフォロワーが502人になったことを喜んでいたのだから、人生何があるか分かりません。

ヨー、フォロワーが502人になったぜ! 他のほとんどのラッパーにとってはきっと多くないだろうけど、「フォロー」ボタンを押してくれた一人

もっとみる

オバマ大統領との会見を経た、J.Coleの人種差別問題に対する考えを読む。(J.Cole - "High for Hours")

今回は、J.Coleがシングル発売した「High for Hours」を解読していきたいと思います。

J.Coleは、ノースカロライナ州のファイエットヴィル出身のラッパーであり、Kendrick Lamarなどと並ぶ、現代のコンシャスなラッパーの代表格です。

J.Coleの育ちは、ラッパーとしては、少し変わっています。出身地からしても、ニューヨークや、カリフォルニア、シカゴ、アトランタといった

もっとみる