J3リーグ

2019年のJ3リーグも残り11節。優勝・昇格を決めるのはどのチームか?

#J3リーグ は今シーズンも熾烈な争いが続いています。

シーズンも先日で23節が終了。34節の最終節まで残り約1/3の11試合を残すのみ。優勝・昇格の権利を得ることができるのは上位2チームのみ。

次節の35節まで2週間が空く中で、終盤に向けてどんな準備を行うか注目が集まります。過去の数値も踏まえて個人的な注目ポイントはお届けします。

現時点の順位表(第23節終了時点 2019.9.15)

もっとみる
ありがとうございます!励みになります・・!
10

2019明治安田生命J3リーグ第16節ロアッソ熊本対カターレ富山の見どころを紹介

2019年7月14日はDAZNにてJ3リーグの実況担当です。
日曜日19時KOのナイトゲーム。今日の対戦カードは第15節終了時点で首位をキープするロアッソ熊本対J2復帰を狙うカターレ富山との一戦です。個人的な見解ですが試合の展望をお伝えをしていきます。

※追記の可能性あります

順位の振り返り(15節終了時点)
ロアッソ熊本 9勝3分3敗 勝ち点30で首位
カターレ富山 5勝6分4敗 勝ち点21

もっとみる
ありがとうございます!励みになります・・!
1

出場数と得点数のトータルを比較して選手のモチベーションを向上させた鳥取・高木監督の手法

Jリーグ公式サイトの試合情報ページには、それぞれ「見どころ」「試合情報」「戦評」というタブがあって、わたしたちエルゴラッソの番記者は、J1からJ3までの全クラブにわたり、担当クラブのホームゲームの「試合の見どころ」「レポート」「監督コメント」「選手コメント」の制作を請け負っています。見どころ以外は試合後すぐ作業しての速報になります。

7月3日の天皇杯2回戦、わたしの担当する大分トリニータは、ガイ

もっとみる
感謝!感謝!
5

2019明治安田生命J3リーグ第8節ロアッソ熊本対ヴァンラーレ八戸の個人的展望

2019年5月5日はDAZNにてJ3リーグの実況を担当させていただきます。今回のロアッソ熊本対ヴァンラーレ八戸の試合について、個人的な見解ですが試合の展望をお伝えをしていきます。

※追記の可能性あります

■順位の振り返り(8節終了時点)

ロアッソ熊本     3勝2分2敗の勝ち点11で5位
ヴァンラーレ八戸   2勝2分3敗の勝ち点8で12位

※今年も上位2チームがJ2へ自動昇格。ただしJ

もっとみる
ありがとうございます!励みになります・・!
4

苦手な若手軍団。秋田は初勝利を掴めるのか。

J3リーグ第5節
ブラウブリッツ秋田vsセレッソ大阪U23

分が悪い若手軍団

未だ今シーズン未勝利の秋田。
今節の相手はセレッソ大阪のU23。秋田は昨シーズンセレッソ、ガンバ、FC東京のU23チームに対して1勝1分3敗と非常に苦手としている。
そんな相手に勝ち点3は奪えるのか。

監督コメント

間瀬監督
「自分たちのサッカーをやることも大切ですが今週はセレッソの攻撃を食い止め、点を奪うサッカ

もっとみる
ありがとうございます!!
3

日本一遅いホーム開幕戦。秋田の挑戦はここから再スタート。

試合情報

3月31日
第4節 
ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ

現在の順位
ブラウブリッツ秋田→17位
長野パルセイロ→16位
両チームともスタートダッシュに失敗。
今日の試合の勝利で勢いをつけたい。

監督コメント

「自分たちがしてきたサッカーを大方の時間できてる。一瞬の隙を突かれて失点してる。勝利のためのプレーで勝利に迎えるかが鍵。このスタジアムに集まってくれる人たちのため

もっとみる
ありがとうございます!!

シーズン開幕。秋田はJ2に上がれるのか

ブラウブリッツ秋田 第1節
vsザスパ草津群馬

※ブラウブリッツ秋田の目線で書いていきます。

背景

秋田の開幕戦。昨季、J2ライセンスを獲得してが8位となり昇格を逃す。
今季こそはJ2昇格を狙う。昨季の情報(勝ち点43、8位)

試合当日

日時 3月10日 17:00 K.O
気温 14℃
天候 くもり(少し肌寒い、風はほとんどない。)
会場 正田スタジアム

秋田スタメン(交代選手)

もっとみる
わーい!!
3

尽きる事無い楽しさの始まり

先週はインフルエンザで寝込んでいた私、今週は花粉症にやられております(´・_・`)

今日は目が特に…(´>_・`)

さて、今日はこないだの日曜日のお話を。

行って来ました、パナソニックスタジアム吹田。

2019J3リーグ開幕戦 ガンバ大阪U-23 VS ヴァンラーレ八戸

昨年JFLから昇格した八戸のJリーグ初戦となります。

札幌U-18出身の國分選手がいるというのもポイントかな!

もっとみる

選手の移籍についての考え方・2

前に「選手の移籍についての考え方」という雑文を書いた記憶がありますが、そのパート2みたいなものです。

ご存知のようにガイナーレ鳥取で、昨季のエースストライカー的な役割を果たしたレオナルドが、アルビレックス新潟に移籍しました。

そりゃあ、単純に考えたら、シーズン24得点も挙げて、あまつさえ得点王にすらなった大エースが、直接対決の機会が少ないカテゴリの異なるチームへの移籍とは言え、チームを離れて移

もっとみる
大変に嬉しいです!ありがとうございます!
6