MonsterZ_MATE

歌うVtuber①-2

続き。

【かしこまり】

upd8所属。相方はタンバリンのパンディ。力強く、ハスキーな歌声を特徴とし、ジャズやボサノバみたいな雰囲気の歌を得意にする。「やさしさに包まれたなら」など。

ヨルタマリなどの企画でがさつで気の大きいねーちゃんみたいな役回りを演じ、パンディをぞんざいに扱ったりする一面もある。往々にしてテンション高い、みんなを笑顔にする、楽しい一回りお姉さんがかしこまり(通称:ちゃんまり

もっとみる

【随時更新】VTuberオリジナルソング(covered by 桂木なる)まとめ【#ワンコーラス歌ってみた】

どうも、桂木なる(かつらぎ なる)です。

私は幼稚園の頃から8年間ほどピアノ教室に通っていたこともあり、音楽関係にはとても関心が強いです。それに伴って私はこのVtuber業界にの中でも特に〈Vsinger〉達を注目しています。

あらゆるVsinger達はPopsやVOCALOIDのカバーは勿論、オリジナルソングも配信しているのは周知の事実ですが、中にはインスト音源を配布してるものが存在します。

もっとみる

MZMM編集部選曲 Music Playlist

編集部と言ってもサブロク1人しかいないのですが。

ご無沙汰してます、こんにちはサブロクです。最近プレイリストを作るのが楽しいので、MonsterZ MATE Magazineのプレイリストを作ってみました。(CINRAとか、オシャレなウェブメディアがやりがちなやつ。)

今はリリースされている全曲を私なりの曲順で並べたのですが、今後曲が増えたとき泣く泣く削る曲も出てくるんだろうなぁと思います。そ

もっとみる

今後のnote活動予定について

どうも、桂木なる(かつらぎ なる)です。
もう6月ですねぇ。5月は色々濃い日が続いて楽しかったです。走り続けてたので疲れはしましたが…笑。楽しい疲労です。

さて、私が参加した各イベントのイベントレポートも投稿し終わり、主要イベント自体も一旦落ち着いたなか、今後のnote活動をどうしていこうかなぁと考えていました。

MonsterZ MATEや銀河アリスのイベントに限らず、今月も行きたいイベント

もっとみる

【解説】MZMをMVごとカバーした話。

どうも、音楽系Vtuberの渚乃奏でございます。
 まずは下記の動画2本をご覧ください。どっちも2分だからすぐ見れるよ。

 解説をすると、一本目が株式会社バルスが2018年から運営しているVtuberグループ「MonsterZ MATE(MZM)」の一人であるコーサカさんのソロ曲。
 そして、二本目が私によるその曲のカバーです。

 今回はこのカバーについて、何も知らない人にもわかるように細かく

もっとみる

MZMのライブに参戦して2

ライブ後この場に残っててくださいとスタッフさんの一言。その言葉で、あぁ…2人とお話出来てしまうんだ、ガチガチに緊張しました…笑
どんな感じにやるのかなと疑問に思っていたらまさかの他のミグリ参加者さんが後ろで座って見てる中で行われる撮影と会話。一瞬公開処刑じゃん…。なんて思ったりもしたけど、他の方とMZMの2人との会話、共感出来るものばかりで聞きながら頷いたり笑ったり泣いたりあたたかい空間でとっても

もっとみる

MZMのライブに参戦して。

まず一言。
MonsterZ MATEのライブ最高でした…!!

ライブ自体の参戦が今回初めてだったのですが、初ライブがMZMで本当によかったと思いました。
ライブ前、先行動画でイタチごっこの話でみんなで笑って。普段は1人で家で見るはずの動画を同じMZMのファンの皆さんと見て笑えたのは素晴らしかったです。ライブ時間が押してしまっても放送でファンに声をかけて盛り上げてくれて、ライブ始まる前から既に楽

もっとみる

MZMライブ感想(後編)

休憩が入っていよいよライブパート!

大好きな推しが歌ってくれると思うとわくわくが止まりませんでした!

1.hero_

もうこの曲は何回聞いても泣きますよね。歌詞が沁みる曲が多いMZMの中でもめちゃくちゃ沁みる曲です。特に個人的には「Hey,Mr.ゴーストライター」からの所がほんと大好きでそこに差し掛かった瞬間涙が出そうになりました。でも泣くと見れないので必死に抑えてみてました

2.トロピカ

もっとみる

メタへの異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて #MZM を愛するようになったか ~1周年ライブレポを添えて~

【お断り1】筆者は「ジョジ民」で「めぐるーまー」で「ディナー」で「メイト」で「朝ノ衆」で「バルス箱推し」です。従って、本文章には多分な偏見などが含まれます。また、本文章は筆者の個人的な見解・主張であり「VRonWEBMEDIA」「株式会社81plus」の意見・主張を代弁・代表するものではありません。

【お断り2】本文章には、VTuberにおける、いわゆる「中の人」(「魂」「演者」など)に言及する

もっとみる

MZMライブの感想(前編)

私がMZMにハマって初のリアルイベント

MonsterZ MATE 1st Anniversary Live 〜俺らがやらねば誰がやる〜

に行ってきたので行く経緯と感想を綴っていこうかなと

生放送でライブの告知が出てから行くかすごく迷っていました。というのも今回のライブは夜遅くになってしまい(池袋HUMAXさんの都合上)帰りが遅くなってしまうのが心配だったからです。

そして私が出した結論は

もっとみる