ADHDの子供のためのお役立ち情報聞けた!

この間、障害児親の会の会長さんを紹介してもらいお話を聞くことができました。(身体障害だけじゃなく、未就学児に至っては3割位が発達障害の相談らしい!)

結果、目からウロコの話が沢山聞けて本当に良かったです。

まず発達障害の子は体幹が弱いことが多く、スポーツをすると落ち着く場合があるらしい。
確かに夫もスポーツ始めて落ち着いたって言ってた!!

あとは感覚統合を良くするためには
・トランポリン
・ハンモック
・ブランコ

などが、とっても脳にいいらしく落ち着かないときはブランコのせたり、毛布でくるんでブラブラさせるといいらしい!!
知らなかった!!家が広かったら小さめのトランポリンでも買えるんだけど、何せ賃貸だし狭いから断念。。
代わりに今度からたくさんブランコやろう!
(試しに毛布でくるんで旦那と端をもってブラブラさせたけど重すぎて腰にくるww 次女だけじゃなく長女もやってやってー、になるので腰がまじでイカれた。。。)

あと前からえんぴつを噛むのがすごくて何でだろう?と思ってたのでその話をしてみた。

そしたら理由がちゃんとあって、教室内での強いストレスをかわす「代替行動」だったみたい!!
鉛筆噛るかわりの物がこの鉛筆キャップ。その名も

「幸せな 歯がため シリコン鉛筆トッパー ペンシルトップ」↓↓



あと他にも教えてもらいました。手に持っていじったりして落ち着かせる物みたい。

「vixker減圧ロープ 減圧ベント玩具 ヌードルロープ 伸縮性のある弦 ADHD ADD OCD 情緒調節 TPRソフトラバーロープ ヌードルロープ10Pcs」

(すごい名前w)↓↓



どちらもAmazonで購入できます。

膝にブランケットかけたら落ち着く子や、ゴムを机にかけて足でビヨンビヨンして落ち着く子や、色んな代替行動があるらしくて面白い。

早速購入!鉛筆キャップは学校に持っていけるか担任の先生に聞いてみないと!

いやー、いろんな話聞けて面白かった!!実際発達障害の子供たちを育てた人の話はほんとに参考になる!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
1

でこぼこ家族

発達障害の娘がいます。ADHD(注意欠陥多動性障害)とLD(学習障害・ディスレクシア)です。悩みもたくさんあるけど、出来るだけ笑顔で暮らしたいです。 (ちなみにプロフィール画像は夫が書いた娘です。)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。