note版【自信を鍛えるメントレ】


さて、今回のnote版メントレのテーマは「自信」。

いかにして自分の中に自信を培っていくかということを最大のテーマにして、様々な角度から自信について書いていきます。

なぜ様々な角度から書くのかというと、一言に「自信がない」といったときに、その状態や状況というのは様々あるからです。

自信がないという言葉は抽象的で、実際に「自信がない」と感じる一人一人、抱えている課題は違うものなんですよね。

だからこそ、このnoteでは様々な角度から自信について扱っていきます。

その中で、あなたに一番「響く」ものがあるはずなので、その分野に関しては重点的にトレーニングを重ねてみて欲しいと思います。


このnoteの内容は以下になります。


・何もかも中途半端だったと感じていても、できる自信がどんどん湧いてしまうメントレ法
・できる自信を手に入れるコツ
・エフィカシーを高める日常的にできるメントレ
・失敗しても落ち込まなくなるイケジム式メントレ法
・「自分にはできる」とごく自然に体感するためには、たったこれだけやればいい
・自分の中に浸透すればするほど、できる自信が湧いてくる考え方
・結果が出なくても普通のテンションでもう一度チャレンジしてしまうメンタル
・できる力を磨くことでダイエットでも何でも成功させてしまう秘訣
・集客がうまくいかないときの対処法
・なかなか結果が出ないときも、自信を一切失わないメントレ
・ただ淡々と自分がやりたいことに打ち込む心の作り方
・自分の商品が売りたいだけ売れるまで取り組みを続けるメンタルの保ち方
・自分よりできる人を見ても全く劣等感を感じず、自分を愛し続けられる方法
・自分はダメだ…と否定することが今後なくなる考え方
・結果が出ない時期も黙々と最高の気分で行動できる方法
・自分の心の穴を埋めるための行動は、もういらない
・心の穴を埋めるための行動では、心の穴は埋まらない
・いつも不安や心配を感じてしまう理由
・何かに急かされるような感覚を薄めるメントレ
・「期待に応えなきゃ、やらなきゃ、と感じてお腹痛い」を終わらせるメントレ
・なぜ、行動が苦しくなってしまうのか?楽しく行動する方法
・頑張るが楽しい人と、頑張るが苦しい人の根本的な違い
・願望実現を心の底から楽しめる状態作り
・頑張ることが悪いのではなく、その根本的な動機が問題だ
・今の自分にOKを出すって、こういうこと
・まず安心して、落ち着く。そのための考え方
・心の穴は行動で埋めるな。~~~で埋めろ
・10年間ブログを書き続けられる秘密
・情報発信する専門家が絶対に身につけておくべきメンタルテク
・頑張らないって、こういうこと
・お母さんがもっと楽にお母さんをする方法
・働きまくる起業家が、内側から崩れやすい理由
・幸せな働き者と、不幸な働き者の違い
・雰囲気のある余裕を手に入れる方法
・高いセルフイメージを手に入れるには、こうすればいい!
・バーンアウト(燃え尽き)してしまう取り組み方と、長期的に続けられる取り組み方
・大丈夫力を鍛え上げる「適切な自己主張」トレーニング
・期待に応えないトレーニング
・なぜ、言いたいことを言えないのか?
・言いたいことを言える自分で在ることは、現実を変えるパワフルな方法である
・適切な自己主張ができないと、お金と時間を失い続ける
・本物の自信を手に入れるために
・ダメな男といつも付き合ってしまう心理とは?
・なぜ、モテない男はモテないのか?
・塾で起こった、自己主張ができないことによる悲劇
・イライラする気持ちが自然に消えていく本質的な方法
・他人の機嫌と自分の行いを分離する力
・我慢が生み続ける負のスパイラルとは?
・嫌われても構わないと本当に思えたときに起こる奇跡
・大丈夫力を高めれば、もっと自分らしく生きられるようになる
・恐れながらでもいいから自分の気持ちを伝えることで、現実は変えられる
・快適な毎日をゲットするためには、適切な自己主張力を身につければいい
・会社の人間関係でストレスを溜めない方法
・断る力が人生を左右するレベルで大切な力である理由
・断る力とは、自分を大事にし、自分を価値観を明確にする力である
・アパレルショップで実践出来るメンタルトレーニングとは?
・他人の期待に応えない力を磨けば、もっと自由に生きられる
・他人の意見を本当に気にせず、自分の気持ちを大事にできるか?
・自分には価値があると感じるための具体的なメントレ法
・自己肯定感ってどうやって上げたらいいの?に対する具体的な回答
・「結局、自分は大丈夫と思うためにはどうすればいいの?」に回答してみた
・マジで日常的に使える、機嫌や気分と状態上げるメンタルテク
・自分を愛するって抽象的すぎてよく分からない人のための、自分を愛する法
・失敗にものすごく強くなるメントレ
・上司に叱られてもへっちゃらになるメントレ
・売れなくても普通のテンションで次の一手を打てる自分になる方法
・恋愛にやたらと強くなるメントレ
・異性にビクビクしない方法
・心理学の知識があくまでも知識で終わっていて現実に使えない、その理由と対処法
・自分に価値を感じていくために日常的にできること
・自信がある人の感覚を手に入れる方法
・失敗しても、嫌われても、否定されても、むやみに傷つかなくなるメントレ
・自分は大丈夫なんだ、という感覚を得る方法
・ネガティブ感情に支配されそうときは、これをやればいい
・些細なことで落ち込んでしまうとき、こう考えれば楽になる
・傷つきやすさから抜け出す方法
・どうしてもネガティブに考えてしまう、そんなときは
・自分の商品が売れないとき、ただ落ち込むのではなく解決策を模索できるメントレ
・今までの自分のセルフイメージから変化するときの抵抗感の乗り越え方
・変化しようとしても結局元の自分に戻ってしまう理由と対処法
・結果が出ない時期も落ち込むことなく続ける秘訣
・フラれても、前を向ける状態力
・どうせできる、どうせ大丈夫があれば、最強
・LINEのやりとりで心を乱さない方法
・望ましくない現実が来たとき、それでも自信満々でいるために
・既読スルーされていてもたってもいられないときは、こう考えればいい
・寂しい気持ちとの向き合い方
・もう今後一生、未読スルーや既読スルーは怖くない
・状況に関わらず状態を保つって、こういうこと
・スルーされても幸せで居られ、だからこそうまくいっちゃう方法
・LINE上手になって、恋愛上手になって、恋愛成就する秘訣
・状態が下がりがちなとき、心の中では何が起こっているのか?
・具体的に、嫌な状況でも良い状態で居続ける2つのメンタル技術
・返事が返ってこない状態からの逆転劇を起こすの心の在り方
・あらゆる状況に応用可能な最高の状態を保つためのメントレ
・恋愛で自分らしく存在し続けることができるようになる方法
・一喜一憂しないメンタルは、こうやって出来上がる
・どうせできるという感覚と、どうせ大丈夫という感覚を磨き上げていく
・結局、毎日具体的にどんなメントレをやっていけばいいのか?
・ある体育教師の教育観を劇的に変えた概念とは?
・イケジュンが自分のプライドと向き合った話
・なぜ、物事を長期的に継続させることが難しいと感じるのか?
・メンタルに関してたくさん学んだけど、イマイチ自分のものになっていないと感じる理由
・メンタル心拍数という概念を知ることで、継続が娯楽に変わる
・本当のメンタル力の高め方
・劣等感に悩まされなくなる方法
・人と比較することが本当に無意味だと腑に落とすこと
・比較から生まれる高すぎるハードルでは、お金も時間もドブに捨てることになる
・見栄とプライドの壁は、本物の理解で越えられる
・メントレの基本を押さえると、トレーニング効果は圧倒的に高まる
・出したい結果を着実に出す方法
・メンタル心拍数を知ることで可能になった、京大法学部合格
・結果も出るわ、日常の状態も良くなるわ、一石二鳥なメンタル技術
・夏期講習が悲劇の時間になった理由は、メンタル心拍数への無知だった

・追記 購入者様からの質問への回答「状態に波を感じます。不自然な状態の波を抑え、良い状態を維持する方法について知りたいです(4000字)」

・追記 購入者様からの質問への回答「だんだん自信がついてきました。ただ、日々に退屈を感じることもあり、さらに良い状態になる方法があれば、教えていただきたいです(3000字)」

・追記「日常で簡単にできる自信を維持するメンタルテク(2500字)」

この続きをみるには

この続き:70,715文字

note版【自信を鍛えるメントレ】

イケジュン

3,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

49

イケジュン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。