TOEIC記事画像

<TOEIC900点越え迄の道のり(5)児童書の紹介:MOMO(Michael Ende)>

<概要>
私は読書が好きだったので、英語の勉強として、自分が読んだことのある児童書の英語版を読むことから始めました。今回は、たぶん一番最初に読んだであろう洋書、MOMOをご紹介します。
対象読者層:読書好きだけど、英語の本は何から読めばいいのかわからない人

1.「モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)」

翻訳された単行本(ハードカバー版)の題名がこちらです。
実家にあったのがこのハードカバーで、繰り返し読んだのでボロボロになったのを覚えています。
https://amzn.to/2Iy69kw
今では、文庫版もKindle版も出ているようですね。
文庫版:モモ (岩波少年文庫(127))
https://amzn.to/2xiq9kV
Kidle版:
https://amzn.to/2IvXYoM
モモと時間泥棒の戦いを冒険活劇として、素直に楽しんでみてください。

2.MOMO(Michael Ende)

日本語版を読んで面白かったら、是非、こちらの英語版を読んでみてください。
https://amzn.to/2ZBkX7C
私が読んだのは、このちょっと表紙が怖い版のペーパーバックでした。
ペーパーバックだと、挿絵はそんなになかった様な記憶があります。
英語自体はそんなに難しいものではないと思います。
何より、日本語で読んで内容が頭に入っているので、知らない単語が出てきても、「こういう意味かな」「あの場面かな」と推測しながら読み進めるようにしました。日本語の辞書禁止!でトライしてみてください。
Amazon.comに、対象年齢とページ数が載ってました。ご参考まで。
***************************************
Age Range: 12 and up (12歳以上)
Grade Level: 7 and up(7年生以上)
Series: Puffin Books
Paperback: 240 pages
***************************************
出典:https://amzn.to/284fLcd
モモは名作なので、各国語版が出ています。
自分が勉強したい言語で読むのもいいかもしれませんね。

3.黒姫童話館

少し話題がずれますが、黒姫童話館をご存じですか?
ミヒャエル・エンデの各国語版の書籍がここに展示されているはずです。
子供時代に行ったきりなので、今展示されていなかったらすみません。
確か、映画も見れたような気がしています。
本を読んで、作者にも興味が出てきたら、是非訪れてみてください。
facebookページは、こちらです。https://bit.ly/2N4G5lt


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

応援ありがとうございます。 英語の勉強や自炊を気負いなく淡々と楽しく出来る人が増えるといいな、と思っています。

「スキ」ありがとうございます。嬉しいです。
2

Kouki0120

草月流4級師範。簡単なつくりおき料理や、スープを作るのが好きです。 留学経験無く仕事でも使ってないのにTOEIC900点超えを達成しました。料理や英語の勉強方法について、記事を書きます。 呟き→https://twitter.com/Kouki0120_tw

私の英語の勉強法と楽しみ方

私が今まで取り組んだ英語の勉強に関連した記事をまとめました。 何かのヒントになれば幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。