生きる価値が見出せない

僕は昔から生きることを強いられているように感じていました。

なぜこのように感じているのか、ハッキリとした理由はわかりません。

もしかしたら幼い頃に沢山のことを我慢させられ、両親ともに「つまらない」と言いながら会社に行き、お金を貰うためだけに働いていたからかもしれません。

私の家は所謂、中流家庭で両親共働きです。

そして、金曜日には
「明日休みだから頑張ろう」

日曜日には
「明日も会社か・・・」

と嘆いていました。

1年に2-3回は父親の実家に帰り、その帰りに温泉やアミューズメント施設によっては一泊するという旅行をしていましたが、私が見る限り彼らの大きな娯楽はこの旅行くらいしかなかったように思えます。
(小さなものでは父親はお酒、母親はテレビドラマがありましたが。。)

そんな日々を過ごす中で、中学生、高校生と2回、両親に生きてる意味を尋ねたことがあるのですが「生きてることに意味はない」「死んではいけないから生きている」みたいなことを言われ、ますます生きていたくなくなりました。


家と会社の往復。
趣味も娯楽もない中で過ごす日々。

彼らを見て思ったことはやりたくないことをやってお金を貰い、そのお金で毎日酒を飲み、年に2-3回の旅行に行って解放する。

だったら、お前はやりたいことをやって会社を経営すれば良いじゃないか!と言われるかもしれませんが、やりたいことなんてありません。

寝てるだけで満足です。


やりたいこともないし、趣味もありません。

映画や漫画は人並みに見ますが、自分が体験しているわけでは無いんで、心から感動するには至りません。

フィクションは結局、現実で満たされない者の拠り所であり、現実で満たされている者にとっては話のネタでしかないのだと思います。


じゃあ、そこまでして生きていたくないなら死ねばいいと言われるでしょう。

しかし、私は死への本能にすら逆らえない人間なので死ぬことも出来ません。

まだどこかで自分に期待しているんでしょう。

自分のことはどんなに嫌でも嫌いにはなれませんから。

やりたいこともないし、趣味もない。

でも生きていくには衣食住が必要で、それを満たすにはお金が必要で、お金を貰うにはやりたくないことをやらなくてはいけなくて、結局はやりたくないことのために人生を過ごさなければならない。

僕はずっと寝てるだけでいいんです。

贅沢な暮らしも友達も恋人もいりません。

寝てるだけでいいんです。

マジで本当に、
リアルガチで、
生きてる価値が見出せない。


#日記 #エッセイ #人生 #浪人 #留年 #大学生 #生きてる価値が見出せない #親の不良債権 #明日死んでもいい #社会不適合者 #クズ人間 #2浪 #多浪 #自己卑下 #自己啓発 #つぶやき #人生 #社会のゴミ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

エサをあげてください。 喜びます。 本当に食費になります。

コケコッコー!
8

野鳥先輩

2浪してMARCHに入ったものの残単位100以上のまま4年生を迎えた男。生きてる価値がないし生きてる意味もわからない、クソ野郎の日記。Twitter→https://mobile.twitter.com/kusobirdori

何にも勝ったことのない男の人生観

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。