Yuki Moriyama

株式会社アトラエで組織のエンゲージメントを高めるwevox(https://wevox.io )の事業責任者をやってます🦁 アトラエでの経験だけでなく、数百社以上の組織作りを支援させていただき、日々学んでいます。データ解析|CS|エンゲージメント|エンジニア|組織改善

チーム版UX。Team Experience(TX)という概念

少し前から欧米でEmployee Experienceという概念が生まれ、最近は日本でもよく聞くようになりました。

基本的にはマーケティングで使われていたものが、どんどん人事や組織視点で語られるようになり、NPSがENPSに、UXがEXに進化しています。
どんどん顧客に最適化されるように、従業員に最適なオンボーディングプロセスや研修が当てられるようになり、Customer Successのように

もっとみる

音楽プロデューサー亀田誠治さんに学んだ夢の捉え方

GW2日目。平成の締めくくりにふさわしい、平成のヒットメーカー亀田誠治さんの母校 武蔵高校での講演を聞きに行った。

講演は13時30分からだったが、10時過ぎにはチケットが完売。

亀田さんといえば、東京事変やミスチル櫻井さんのbank bandなどベースを担当するだけでなく、数々のヒット曲を世に出してきた。

その凄さは、平井堅の瞳を閉じてから、椎名林檎の丸の内サディステックまで、曲の幅がとに

もっとみる

ビジネスマンの成長は「考え方」が9割

先日ローランドさんの俺か、俺以外か。 ローランドという生き方を読んだ。
同じときにフランス代表のサッカー選手、グリーズマンのドキュメンタリーを見た。

どちらもジャンルもスケールも違うが、その界隈では一流。
最近のネットフリックスやAmazonPrimeVideoのすごいところは、こういった一流の人たちのドキュメンタリーが豊富にあり、考え方や思想に触れることができる。

どれを見ても、能力も熱意も

もっとみる

意見の裏にある感情に気付けていますか?

プロジェクトやビジネスを通して、日々仲間とコミュニケーションを取ると思いますが、非常にスムーズに、かつ良いアイデアが生まれる議論と、互いにぶつかり折り合わずに終わる議論が存在します。

議論に参加するメンバーも重要ですが、トピックが変われば、いつもうまくいくメンバーでもぶつかるケースがよくあります。

誰もぶつかりたいとも思っていないのに・・・、高い理想に対して前進したいのに・・・、前に進まない議

もっとみる

エンゲージメントってあくまでも社員の状態でしかない

組織や従業員にとってのエンゲージメントという言葉を、色々な場面で聞くようになったが、あまり研究的な部分や出てきた背景が知られておらず、用語も、カタカナで分かりづらい為、かなり幅を持った解釈やビジネス面では都合のいいように使われている場面が多いと感じています。

違いや背景は先週だした記事を見ていただきたいです。

結果少し胡散臭い言葉(マジックワード)になりつつあり、色々な方とお話していると、

もっとみる
ありがとうございます!励みになります(´;ω;`)
25

プロダクトはユーザーを幸せにすることが最も大事である(オレオレフレームワーク付き)

久しぶりのnoteです。本日は組織ではなく、プロダクトについて。

先日この記事がtwitterで流れてきて、事実はともかく記事に出てくる小谷さん面白いな〜と思い読んでおりました。

SaaSを作っている関係もあり、プロダクトを作る上で心理ロイヤリティを如何に得られるかというのが非常に重要です。心理ロイヤリティの反対は行動ロイヤリティ。

(近くにあるコンビニに行くのは行動ロイヤリティがある状態。

もっとみる