Hiroshima lemon recipe


みなさんこんにちわ。梅雨の時期ですがいかがお過ごしですか?

広島出身の私は、レモン使ったお菓子が大好き。レモンの情報発信をするとみなさん関心が高いのか注目されます。


みんなレモン大好きなんだな〜と感じたので、レモンを使った料理のレシピを考案しました。

これは、3月に広島のいいオフィスで開催したレモン料理を食べる会の時に参加者に公開したものです。

このバナーは、友人のすわちゃんが作ってくれました。まさしさんと私の愉快な所がよく表されていてお気に入りです!笑

会は盛況で、たくさんの人に喜んでもらえました!地元だったので、久しぶりの友達も来てくれて感謝です。

レモンを通じて繋がったストーリー

私は各地を旅しながら料理しています。3月には、広島のいいオフィスで週末レモン農家のまさしさんの提案でレモンを使った世界の料理会を開催。

色んな料理を考えるのは大変だったけど、新たなチャレンジで楽しかったなあ。

その時イベントに来てくれていた、こちらも兼業レモン農家の藤澤さん。

イベントをきっかけに、若手レモン農家のまさしさんと、藤澤さんはつながりを持って、お互いのレモン畑の作業を手伝ったり情報交換をするようになったそう。

5月に広島の縁で開催した料理イベントにも二人共来てくださり、私が広島にいないうちに仲良くなっていて、寂しい気分になりました。笑

まさしさんのレモンは1年生で、江田島でぐんぐん成長中だそうです。

藤澤さんは、大切に育てられたレモンをイベントにも持ってきてくださり、イベント参加者のパティシエさんにも振舞ってくれ、ここでも新たなやりとりが生まれました。おかしづくりに無農薬で安全なレモンってとっても大切で貴重ですからね。

それから私は京都、福井、山梨、東京と料理と旅を続け、いまいる千葉にたどり着きました。6月は一ヶ月コワーキングスペースに滞在して、田舎フリーランス養成講座の受講生や、近隣に住むフリーランスのごはん係をしています。

そして、千葉に帰り着いた時夫婦でお菓子レシピを開発しているおかぴさんに話をしたところ、ぜひレモンを使いたい!ということで藤澤さんに安全で立派な広島のレモンをたくさん送っていただきました。

おかぴさん夫婦のお菓子は、こだわりの材料で作られており、本当に美味しくて大好きです。田舎の金谷で、本物のお菓子を食べれるのはありがたいし、毎回違うレシピで作ってくれるので金谷住民の楽しみでもあります。




広島のレモンを使った世界の料理を食べる会のレシピ公開

自分好みの味付けにアレンジしておいしいレモン料理を作ってみてくださいね~!

私は、#なおメシというハッシュタグでSNSで発信しており、料理を作った背景やストーリーをnoteのマガジンで公開しています。よかったら読んでみてください。

なおメシレシピマガジン⇒

ブログ

http://naomeshi.com

Twitter
https://twitter.com/naokoamigo1

 Instagram

https://www.instagram.com/foodfreelancern

aoko/ ⇒インスタで日々の食事をアップしてます。

この続きをみるには

この続き:1,657文字

Hiroshima lemon recipe

なおちゃん料理人

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

なおちゃん料理人のページにおこしいただきありがとうございます。料理を通して、みんなの楽しい時間、地域活性、色んなフィールドとのコラボレーションを目指しています。ボーダレスな料理で笑いと笑顔を届けていきます。

スキ、ありがとうございます。そんなあなたがスキです。
8

なおちゃん料理人

料理とアウトドアとが好きです。 食材調達に、山、川、海に行きます。 色んなところにご飯を作りにいって、みんなで楽しく食べて暮したい。

なおメシレシピ

毎日のご飯日記を書いています。 2019年2月は愛媛の大洲というところで20人ほどのご飯をワイワイ一緒に作って食べています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。