ゴージャス系_銀座お水女_美女アポ_前編

5月某日。
年休をとり、転職の最終面接を終え、その場で内定を得た昼下がり。
大魔王は有楽町でお茶をしていた。
その日は時間があるので、夕方からがっつりナンパしようと。

すると以前LINEゲットした銀座のお水女から連絡が。

女「今日は料理教室でドーナッツ作ったの♪」

魔王(なにぃ?)

今思えばこの物件の情報が少なすぎる。
銀座のクラブでホステスやってることしか知らん。すかさず返信し、夜の予定

もっとみる

ナンパ手段の比較・中編(合コン〜店ナンパ)

どーも。大魔王です。
ナンパ手段についてざっくりと特徴や戦略、メリットデメリットを書いていきます。

【ナンパ手段リスト】

・ネットナンパ(SNSやアプリ系)

・街コン

・婚活パーティー

・特別パーティー(コネがある主催者からの紹介イベント。)

・合コン(★)

・店ナンパ(HUBや300BARなど)(★)

・ストリートナンパ

今日は中編ということで
合コン
店ナンパ
について実体験

もっとみる

スレンダーIT系人事_29歳_美女ナンパアポ

2019年5月某日。
雨上がりのこの日、大魔王にはアポの予定があった。
10日ほど前に日比谷周辺でナンパした案件だ。

【案件情報】

・29歳
・顔はキレイ系。波瑠を少しキツめにしたイメージ。

・細身のスレンダー。身長158。

・バストはB(ややCより)

・元陸上部の鍛えられた脚がエロい

さて、案件のスペックはこの程度だ。
印象はパッと見は大人しいが、顔立ちはハッキリしてる。

押しに弱

もっとみる

20歳_事務職_圧倒的若さの小麦肌女子アポ

2019年5月某日。場所は新宿。
大魔王はアポを予定していた。
案件は1週間ほど前に新宿でストナンして連絡先GETした子。

【案件情報】

年齢は20歳。

身長162。

健康的な薄めの小麦肌。

顔はタヌキ顔。

胸はDカップ。(後で確認)

まさにノーメイクでもいけるポテンシャルを秘めている案件だ。
イメージとしては海辺が似合う。(アイキャッチの感じだ。)
アポまでの1週間、きちんとLIN

もっとみる

青春は、戻らないらしい。

こんなCMやってますね。

自分の学生時代を振り返ると、特別なことが何かあったかって言ったらそうでもない。中学・高校のときは勉強して、部活がんばって。大学生になったら勉強して、バイトして、留学して、就職に向けて勉強して。そんな生活。でも、その何でもない日々が青春だったと言えるのかもなぁって、今となっては思える。その時その時にいろんなことはあったけれど、仲間には恵まれてたくさんの人に助けられて、今の

もっとみる

ナンパ手段の比較・前編(ネットナンパ〜婚活パーティー)

どーも。大魔王です。
今日はナンパ手段についてざっくりと特徴や戦略、メリットデメリットを書いていきます。長いので前中後編に分けて投稿します。

詳細なところはそれぞれの手段ごとに別記事にしますので、この比較シリーズでは全体を掴むのに活用していただければと。

まず私が経験したナンパ手段は以下のものがあります。

【ナンパ手段リスト】
・ネットナンパ(SNSやアプリ系)
・街コン
・婚活パーティー

もっとみる

巨乳キャリアエージェント連れ出し_20190517@有楽町

大魔王と申します。今回は有楽町周辺でのストナンの実践記録を共有します。

場所:有楽町〜銀座

この日は疲れていたので、年休を取得し、夕方スーツに着替え有楽町方面へ。金曜の夜の銀座〜有楽町界隈は格好のストリートナンパ(=スト)スポットとなる。
19時あたりから声かけ開始。最近は日比谷ミッドタウンなる新スポットもできた。ストの幅が広がり、このエリアは素晴らしい。

1.5時間程度で10声かけ程度。ど

もっとみる

CCLのイベントに招待していただきました♡

今日は、女子大生&20代社会人の女子サークル「CCL(キャリアチアリーダーズ)」主催のビューティーイベントに招待していただき、ブース出展してまいりました!

美意識の高い女性の皆さんや著名な美容家の方々とお話しでき、とても刺激的な時間となりました。

やっぱり色々な人と会って話すって良いですね。色々なアイディアや気づきがあって、ほんと勉強になる。

これからもたくさん学んで、知識のアップデートをし

もっとみる

旅は余白が面白い 〜神人(かみんちゅ)さんちで晩御飯を食べたわけ@渡名喜島〜

予定を決めてあちこち行くのも好きだけど、最近、予定はガチガチに決めないようにしている。それは、その余白の中で面白いことが起こるから。地図を開いて、すでに知識で知っている場所を確認して歩くのじゃなくて、その時間・空間にいるからこそ感じられることを楽しむのさ。

偶然、島の祭りに当たってラッキー

人口400人に満たない沖縄の渡名喜島に訪れたのは、今年の5月のこと。聞いたこともない島だったけど、この島

もっとみる