見出し画像

腰椎椎間板ヘルニアの手術後、靴下を上手に履く方法

Ciao a tutti! Naonardoです!

椎間板ヘルニアの手術、腰椎後方椎体間固定術をしたあと、
腰を少しでも曲げると激痛が走ります。

椎間板を人工骨に置き換えて、それを挟む背骨をチタンのボルトで固定する手術です。

人工骨が定着するまでの少なくとも3ヶ月間は全く腰を曲げることができません。

そんな日常生活の中で大変なことの一つは、靴下を履くことです。

この手術を受けられていない方でも、なかなか腰が曲げられないという状況があるなら、少しでも参考になるかと思います。

今日は、そのような状態でもどうやったら上手に靴下を履くことができるかを一緒に考えましょう!

こんな風に、ちょっとした工夫でかなり靴下が履きやすくなりました。

✥✥✥

私が持っている知恵はほんの少しですが、
みんなでどんどん知恵を出し合って、
少しでも生活しやすい世の中になったら素敵ですね。

ご視聴ありがとうございました。
それではまた! A dopo ciao ciao!

この記事が少しでもあなたのお役に立てますように。
Naonardo でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます! いただいたご支援は決して無駄にせず、療養費やより良い記事を書くために使わせていただきます。

あなたのスキが力になります!(*´∀`*)
9

Naonardo

ヘッダーフォト:ヴェネツィアでリアルト橋から撮りました。夕暮れ時、映画のセットのように綺麗で、こんな世界があるんだと感動しました。 旅行/ガジェット/ペット等 大のエスプレッソ好きITリモートワーカー https://www.instagram.com/naonardo

椎間板ヘルニアとわたし

少し前に椎間板ヘルニアの手術をし、現在自宅療養中です。 時系列ではないですが、思いつくままに綴ります。

コメント2件

臨月の時と、ぎっくり腰の時を思い出しました。
靴下はくの……辛かったです。涙

工夫で楽になるのですね!
すごい✨(*´∇`*)
はるさん
いつもコメントありがとうございます!✨

あまりにも靴下を履くのが大変で、試行錯誤を繰り返しました。
お困りの方がいらっしゃったら、少しでもお役に立てたらと思いシェアしました(*´∀`*)

臨月は経験できないですけど、本当に大変でしょうね。
今行っている整形外科の事務の方で、お腹の大きな妊婦さんがいらっしゃいます。
これから生まれてくる未来が少しでも良くなることを祈っています✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。