障害児で馬鹿だと思い込んでた自分を救い出す物語

僕はとても算数のできない子供でした。
今も中学校の数学は怪しいです。

しかし、人生は四則演算の理解とGoogleさえあれば生きていけるもので、
私はだいたい計算式を書く理数系の仕事をしてます。

子供の頃、毎日親から四則演算の問題を出されては出来ないと怒鳴られていました。
教育の一環だったのはわかるのですがいつも割り算が出来なかったし、ほとんど間違っていた。

なぜ出来なかったかというと

もっとみる

脳出血から退院し、5年たってはじめて福祉に繋がったときのこと

退院後の、生きづらいけの3-4年を経て、やっと心に余裕ができ始め、気持ちが落ち着いてきました。と、共に、自分の辛い気持ちを聞いて欲しい。当事者同士で分かち合いたい、と思うようになりました。

最初はネットで、「三鷹 高次脳機能障害 当事者会」で調べてみました。が、調布や、所沢では出てきたものの、私の住む三鷹市では、そのような団体は無いようでした。

当時の私は、バスや電車を乗

もっとみる

社会の不都合や不条理が生み出した"ラベル"”被害”生きづらさ

これまでキュカでは、基本の必須タグとして「ハラスメント」「人権」「差別」(+注力テーマとして「就活ハラスメント」)をテーマにしておりましたが、このたび「いじめ」「嫌がらせ」「不登校」「引きこもり」「孤育」「1人親」「毒親」「外国籍」「障害」「LGBT+」を新たに棚出しを行い、注力してまいります。

私たちが目指す”誰もが生きやすい社会”というビジョンのもと、日々サービスに投稿される悩みを拝見し、オ

もっとみる

障害年金申請で気を付ける点

はじめに

どうも、ヤスダトモヤです。

先日、障害年金の申請が終わりました。
現在、結果を待っているところです。

そこで、気を付けなければならない事を、新たに申請する人向けに投稿しようと思います。

① 年金事務所への予約は必須!

まず、年金ダイヤルに電話予約を入れましょう。直接、年金事務所に行っても満席か、長時間待たなくてはなりません。

またネット予約はありません。電話での予約となります

もっとみる

儲けることが最大の社会貢献

業界の人にしかわからない話ですが、らくらくマウス継続の危機、レッツチャット生産終了と残念なビッグニュースが続いている。FBのコメント欄とか見るとみんな「想い」みたいな話しかしてないけど、結局は儲からないと続けていけないということ。

ものをつくって全国に届けて、売った後のサポートもやるってことは、裏側に相当な数の工程があって多くの人が携わっているので、それだけ費用がかかる。レッツチャットの会社な

もっとみる

寝付くまでの4時間について

全日本寝付けない選手権が行われたなら、私はメダル圏内だろう。

布団に入ってから完全に入眠するまで、普通の人ならどのくらいの時間がかかるのか知らないが、15分〜20分くらい、少し考え事をして40分くらいなのだろうか。

私は4時間が平均。睡眠導入剤は、もちろん飲んでいる。

現代のストレス社会では睡眠障害も珍しくない。皆様々な悩みを抱えて睡眠に苦しんでいることだろう。以前睡眠クリニックに予約の電話

もっとみる

LITALICO研究所ニュース|2019年7月12日号

「LITALICO研究所」は、”障害のない社会をつくる” というビジョン実現に向けて、社会課題に対するさまざまな研究活動を展開しています。
「LITALICO研究所ニュース」では、2~3週間に一度、障害のある人を取り巻く環境や支援に関する研究・政策の動向を中心に、LITALICO研究所スタッフが気になったニュースをピックアップしてお届けします。

*障害

障害がある人の消費者トラブルについて、消

もっとみる

自分のこと観劇録Part2

こんにちは、亀山真一です。
 連載が佳境を迎えているところですが閑話休題、僕の脚本で公演が行われる演劇同好会のもとへ行ってきました。「はりとら」を通して自分の脚本が上演されるのは2回目です。わーい。

 今回の舞台は八王子、高尾山のふもとと呼べるようなところにある学校です。
 演出さんが「こんなところまでわざわざ」とおっしゃっておりましたが、僕は大学も八王子市内でしたし京王線には乗り慣れているので

もっとみる

「社会モデル」僕たちができること

社会モデルにある問題の原因は「その人の弱さ」にあるのではなく、社会の側の様々な不備にあるという考え方です。
すなわち「障害は個人にあるのではなく、社会にある」といった考え方のもとに変化を促していくことが求められます。

○例えば、車椅子を使う人にとって段差のある都市構造は物理的な不備。
○精神障害のある人に対する偏見や差別は、正しい知識の欠如や相手の立場から物事を感じ取ろうとする姿勢の欠如といった

もっとみる
好きのおかげでパワーいただけます!ありがとうございます✨
8

生後1カ月で交通事故にあった姉の人生を幸せにしてあげたい!

第1回目にも書いたが、僕のねーちゃんは生後1カ月でタクシーで検診に行く時、トラックが激突し障害者となった。

僕にも子供が2人いるが、生後1カ月で後天的に事故で障害しにさせてしまった両親の気持ちも考えると、凄まじいものであっただろう。

姉は私の知る限りで

右脳の損傷、弱視、てんかん、右手不自由、腰骨損傷、右足不自由、などなど

さらに追い討ちをかけるように、学校でのイジメのフラッシュバックによ

もっとみる