神屋伸行

ビジネス/スポーツコンサルティング|ランニングクリエイター|ランニングアドバイザー|SDGs/BCM/BCP|社会貢献活動/身近なところから取り組む|長距離・駅伝ランナー:実績(高校、箱根駅伝)日本代表、実業団|生涯スポーツ/楽しむこと
固定されたノート

自己紹介:経歴来歴中心:更新(6/21)

個人事業主/フリーランスとして2014年から活動して5年が経ちました。「ランニングクリエイター」「ランニングアドバイザー」と名乗っていますが、他にも様々な事業や趣味で活動しています。

もう今の時代、仕事、立場、職種などの従来の枠組み、一言で表すのは難しいですね。特にフリーランスやクリエイター、コンサルタント、アスリートもそう。スポーツチームのスタッフもそうですね。個人事業主もですが、どこかに「所

もっとみる

#noteランニング部 @加古川を開催します!!2019.7.29(月)19:00-

兵庫県加古川市において表題の通り開催します。

東京では第1回に参加させて頂きました。2回目はレース直前&引っ越し、体調面もあって参加できず、3回目はもうすぐ開催予定ですが、流石に東京には簡単にはいけません・・・・

じゃあ解決策はというと。やっぱりnoteらしく自分たちで手作りしていくのが大事だよね、という結論に。ということでまずは兵庫県加古川市にて開催することにした次第です。

東京での雰囲気

もっとみる

今までのペースが急激に変わると

ペースが変わる、変えるをイメージすると大抵は「上げていく」方を思い浮かべますか?「落とす/下げる」方を浮かべますか??

自分はどうしても「上げる」をイメージしがちですが、このnoteを書き出した瞬間にまず乱高下を思い浮かべ、次に「下がる/下げる」が浮かんだんですよね。

ペースを守るとか生活や仕事のリズムがとは言いますが、なんとなく日頃から意識するのは過度に上がらないこと、上げないことを意識した

もっとみる

今朝はnote書くタイミングがずれた!

いや、このnoteが衝撃すぎてちょっと朝書くタイミングを逃しました。そのままついついtwitter世界に突入してしまい。多くの言葉と触れてたらなかなかnote的思考がまとまらなくて。

時間をとってnote的思考する時間を取るのは大事ですね。

このnoteで該当する共同マガジンに1つ参加しております。

こちらでピックしたnoteたちは通知が行く仕様になっていないという情報だったので驚きました。

もっとみる

重荷に感じた時は少し休んでみるほうが良いというシグナルかも

noteでもランニングやトレーニング、勉強や遊びでも。それを続けている限り際限なくどこまでも意欲高く元気にやれる人って多くはないと思うんですよね。

そんな風に思ったことないよ、という人は回れ右で去るのではなく、こういう考え方もあるんだなー程度にお読み頂ければ(笑)

中にはそういう人も居て飽きもせず、常人とはかけ離れた感じでがんがん行ける&行き続ける人も居られます。そういう人には確かに時短や働き

もっとみる

「読者の声が聞こえてくる」という部分でも、noteの良さって際立ってるよね

直接コメントを頂けるという面もそうですし、シェアして頂いたりするのもそうですよね。そういった「読者の声」というのは得ることは可能ですし、それは別に他の媒体でも可能かもしれません。

ですがnoteの場合、様々な「アドバイス」コンサルのような「指南note」も結構多くあります。感想文という仕掛けもあります。

そのコンサルのようなnoteは時に鼻につくと感じられる人も居るかもしれません。人気ある書き

もっとみる