oocha--n

福島→東京→石川。1992年生まれ、社会人5年目のサラリーマンです。日本史、東洋思想が好きです。

aurora ark

先週の金曜日(7月12日)にメットライフドームで行われた、BUMP OF CHICKENのLIVEに行ってきました。運の良いことに2012年から毎回のツアーに参加できています。BUMP OF CHICKENは中学生の時に涙のふるさとをCMで聞いて以来、10年以上のファンです。
好きな理由は多々ありますが、好きになったきっかけは声とメロディです。

BUMP OF CHICKENの音楽は年齢を重ねる

もっとみる

社会との繋がり

印鑑証明書を貰いに市役所へ行ったら、凄い剣幕でクレームを言ってる高齢男性がいました。全て聞いていなかったのでクレームの内容は分かりませんでしたが、周りの職員も慌てる様子もなく冷静だったので、いつもの事なのかなと思いました。市役所へクレームを言いにくる高齢者は多いと市役所や県庁に勤める友人から聞いたことがあったのでこのことかなと思いました。印鑑証明書を貰うのに時間があったので、クレームを言いに来た方

もっとみる

後輩指導の難しさ

後輩を指導する立場になって指導する難しさを感じます。
指導には二種類あると思ってました。褒める指導と叱る指導です。前者は自信を付けてもらってその自信を成長に活かし、後者は悔しい、情けないと感じてその気持ちを成長に活かします。叱られるのが好きな人は少ないと思いますので褒める指導を好む方がほとんどだと思います。

週末同期と焼肉を食べながら後輩の指導について話してる際に、「どうでもよかったら叱りもしな

もっとみる

大雨被害のニュースを見て

避難指示が出ても移動された方は1%以下だったというニュースを見ました。住み慣れた家を出て外の環境へ避難することに対してネガティブな人が多いのだなと解釈しました。一軒家で暮らしてる方も多く中々離れられないだろうなと思います。

日本には四季があります。夏は梅雨や台風、冬は雪が降ります。そして地震も多く災害の多い国です。そのような国でマイホームを建てるメリットがあまり感じられません。言い方は悪いですが

もっとみる

大人になっても学ぶ気持ち

私の実家は八百屋を経営しています、自営業です。1920年くらいから続いてるみたいなので中々の歴史があります。元々石炭を売っていたそうですが、戦後食料に事業を転換したそうです。父で3代目です。
家族経営なので、働いてるのは父(59)、母(58)、祖父(91)です。アナログな作業も多く、伝票や納品書は手書きで行っています。黙々と電卓をたたいて計算してる姿が印象的でした。

今年の2月に祖母が亡くなり、

もっとみる

ネット→リアル

新入社員時代に日報を書いて指導員に提出するというものがありました。Excelで1日のスケジュール、学び、質問等を書いてフィードバック貰うというものでした。忙しさから開始して2週間ほどでフィードバックが来なくなり、1か月ほどで日報も書かなくなってしまいました。見られている緊張感やレスポンスがないと長続きしないものかもしれません。

その経験から私が指導員の時には日報のスタイルを変えました。社内SNS

もっとみる