見出し画像

何事もわたしそのままで

6月に入ってから昨日まで
本当に本当に辛かった。

気候は大いにある。

でも、すごいきつくって
もらっている薬も効かなかった程だ。
(わたしは以前うつになってから、
未だに心療内科に行き、
薬をもらっています。)

今でこそもう、付き合っていこう、
普通の人でも気分が落ちるときはあるもんね!!
って思ってたし
なにより薬を飲んでいればそこまで
きつくなかったんだけど。

6月に入ってからはきつすぎて
"ああ、やっぱり完全に治すということは
難しいのか。こんなにきついの来るんだ"
って、少し絶望してしまった。

加えてわたしはHSPでもあるので 
こんな状態で、
このままで生きていけるんだろうか、、

と、ネガティブになってしまったのでした。
(HSPについては少しブログの方にも書いてますが、わたしはこのHSPというものを知ってだいぶ楽になりました。
日本人は当てはまる方が多いかと思います)

そして、うつもですが、共通項として

"自分のせいだと思いすぎる"
"自分だけで考えすぎる"
"完璧主義"

ということがあると思います。

本当に程度というのは人それぞれだと思うけど
気を回しすぎて疲れてしまう。
先のことが不安になりすぎて動けない。。

ネガティブなところが顕著に出てしまって。

うわぁーとなりました。
ずいぶん治ってきたと思ってたのに。。
こんな姿誰にも知られたくないのに。。

そういう気持ちでいっぱいでした。

今日は、大丈夫、外に出よう、
と思っても出れない。
ベッドからすら出れない。
お風呂にも入れない。
そんな日が続いて。

わたしはイギリスに行って
ミュージカルのヘアメイクをやりたいと思っています。

こんな状態で、できるの?
生活も、ままならないのに…

自分が自分に、追い打ちをかけるような
質問しか出来なかった。

ただ、もう仕方ない。
降参するしかないし、
わたしはわたしで、
やっていくしかない。。

だから、もう責めるのはやめようと
再び思いました。

責めるの好きだよねぇと思いながら。

今の自分を、この性格、気質の自分を
治すんじゃなくって
どう付き合っていくか。

最近では散々色んなところで言われているけれど
それがなかなか難しい、

だからこそ、どう付き合っていくかの
キャッチフレーズは消えないと思うんだけど。

・とにかく責めない
・とにかくダラダラしててもいいって言う
・ちょっとのことでも出来たらすごい、と自分で褒める(洗濯、お風呂、掃除、ご飯を作るも。)

そのくらい、しんどい時はしんどい。

本当に思い知らされました、今回。
逃げられないと。

でもわたしはやりたいことは
やりたいんだ。

だから、自分の性格を分かった上で、
やる。

ひたすら今の自分のことを
分析したくてノートに色んなことを
書いたり
ずっと寝てみたり。
いきなり泣いて止まらなかったり、
感情の起伏が激しかった6月上旬。

改めてそう思わされました。
そういう自分の部分は
諦めるしかないなと。

もう少しこの分野は
自分にか関わることなので
今知ってる知識、体験とプラスして
もっと知りたいなぁと思ってる。

知ることで怖くなくなることも増える、きっと。

それでもわたしは
やりたいことを、やるんだ。

ずっと嫌いだった自分を
ちゃんと誇れるようになりたいと
思っています。

ria

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートはイギリスで働くために大切に使わせて頂きます。ありがとうございます♡

yeahhhhh♡ありがとうございます♡
3

ria@ヘアメイク/🇬🇧🇬🇧🇬🇧

ヘアメイクをしていましたが色々疲れ切って一度お休みしていました。2019.4イギリスに行き、改めて自分の夢を再確認。イギリスの舞台のヘアメイクとして働きたい。日々を楽しく
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。